スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
なかば、行く事決定しました。
 古い知人と連絡が取れ、母校の学校祭を見に行く話をしました。
学校側にもメールを入れ、返事が戻るかも判りませんが、それを待つばかりです。
________________


――〇〇電車が6番線ホームから発車いたしま~す。

 昨夜遅く掛かって来た電話口。そこから発せられたのは、電車のホームかららしき、背後の雑音。
――俺。今度、北海道転勤。決まったから。
そんなコトも口走っていた。
「そこら辺の事情はさっぱりわからないけど…――そうか…」
「お前、望月のコト覚えてる?」
「…いや。……覚えてないな」
「〇〇の彼女。彼女――大学生だからさ…。彼女と連絡とって。日、月だって」
「そうか、土日かと思ってたけどな…」
そんな電話口の向こうから、女性の甘え足りない声が聞こえても来るんだけど…?

 毎年のように土曜、日曜が学校祭かと考えていたけど、
よくよく、手元のカレンダーを見ると月曜日が祝日な事に気付く。
「それじゃ行くのは日曜日かな?」
「土曜日だとちょっと仕事が立て込んでて難しいし。日曜なら…」

「」
「学校側にメールを送るつもりだったから、詳しくはその後で――うん。――うん。また」
「――」
いくつかの言葉を交わしたけど。良く覚えてない。
「昔の――と同じで初心(うぶ)なんだから」
…そんな声も聞こえた気がする。ちょっと涙交じりの女性の声で。
ただ、悲しんでるというよりは、違った意味合いにも聞こえた気もする。

電話を置いたあと、ヘッドフォンから流れてくるテイルズの曲を遠目に名前は思い出した。
会っても顔は覚えていないと思う。

やけに寝ぼけ眼(まなこ)になったけれど、眠れない夜になった。
目覚めて鏡をみたら顔が歪んでた。
 ボクはウソヲツイタノダロウカ。
それとも…、一言。電話掛けなおせば良かったのだろうか?
思い出した。覚えてた。忘れてた。――と。
「        ^^」
――そう言われそうだ…〆
(…やっぱり僕は冷たいかもね♪ww* ̄_ ̄)
…それ以上に。卑怯かも!?ははw自分で言っちゃイケナイね。

 今日はECOでも行って来ようかな~。
シロメを探しにさ。
今年の冬は!ブナ平でb
うはwwwwwOK~~~~俺達THUEEEEEEEEEEE!?……orz

真似って良くない“イケナイ”。そうかなぁ?

まっ。自分を隠す事が大事な時期もあるよね?
でもさ。それ以上にヤレルうちにヤリタイ放題しないと
“ノトス”のようになるよ?――ボクは一向に構わないけど♪
スポンサーサイト

テーマ:文化祭 - ジャンル:学校・教育

【2005/10/07 12:24】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | 世の中って、こんなもの>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://larwy.blog18.fc2.com/tb.php/71-21bb23ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。