スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
飼われる猫の末路かも?
 眠りにつけなくて夜中の時間を右往左往。
ようやく明け方眠れたらしく体を起こしたのがお昼は過ぎて3時過ぎ。

 何もかもだらけきっている自分がいる。動かす体の分厚いことと言ったら。
 自分は何をやりたかったのだろう?と。思い悩む。

 今は本当に怠けているだけ。その通りなのかもしれない。

 あの当時。ダメと言ったから…。ダメと言われたから。今もダメなのだろうと。その拒否された理由もしらないし覆してやろうとも思わなかった。ただ。ダメなのだろうと。
 僕はあの当時自分を含め誰もが一番楽しめるような場所を。そう思っていたが、結局は………。時代が違う何かが違う。そんな感覚以上の話で。

 …今の僕に残っているのは、何も判らない、社会から取り残された光る気配も見せないただの石のカケラ。
 彼らは何を恐れたのだろう?おそらくそれは…僕と同じ社会常識という彼女達の枠の中だ。
もうこれ以上は暴く必要もないのかもしれない。後は彼女達が覆い被せるだろうさ。それが少し寂しくもある――〆
 居なくなって欲しい想いと。まだそこに居たい想い。そんなお互いが逆行する気持ちがどうにか均衡を保っている状態なのだろう。だからこそ。その中間に位置する自分が壊れそうになる。

 ともすればその仕切り板を外してしまえば、お互い混ざりあってしまう。ならばいっそのこと。どちらかに固定をすると言うのも。もちろんその境界で繋ぎ役となる人は必要だろうが。連絡を取る取らないにしても思いとどまってしまう自分がいるんだ。

 何を話してあげればいい?何をしてあげれば?と。

 何よりも僕らは、誰よりも、怖がりなのさ。

 それは過去のほんの一幕から続いている。――さよなら〆( ̄_ ̄*)
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/12/28 17:12】 | 書き徒然 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<間違い尽くしの親ですから | ホーム | 食事も仕事の一つです。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://larwy.blog18.fc2.com/tb.php/158-d0eaf836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
綾香
足跡残しです^^私もブログ始めたので見てください^^ 綾香の親には見せれない赤裸々日記w【2005/12/28 17:18】
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。