スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
コンビニで働いていて、
 色々なコトがあったのは確か。
 そこの食べ物を食べていて、血を吹き出したこともあった。皮膚がぱっくり裂けた事も。
 でもま。それを通りすぎてしまえば。それまでだろと言う事かな…。

 これがおいしいはずだ。そういって。いや…これがおいしいんだ!と。
 その押し付けでもしていたのだろうか?
 楽をしようと、手間を省こうと、多大なる労力を使って、別の存在を作り続けて来たのがその業界なのだと思う。

とはいえ、出来上がってしまったインフラだ。24時間営業の弊害もある。一度始めた事はなかなか止まる事はないだろう。騙しの手口といえばそれまでだが、お仲間作りに躍起になることには違いない。それとも自分の代で終わらせるか?どうだろうな?違う頭を頭に置き動きはじめるのかも。それでも構わないさ。俺はそんなところにはもう関わりたくもない。
 コンビニという業種が出来上がって約30年?24時間営業となったのは俺が11、2才の頃だったと思う。あの頃からどれくらい変われたのだろうね?


 コンビニで働いている時も目にしていた森永の「焼きプリン」。甘いけどおいしさは感じないよな…。そう思いつつ食べ終わる。鼻筋の上の方。右まぶたの所にいつ出来たともないかさぶたが膨れていた。

 近頃。自分の感覚と言動の不一致に悩まされる。
 自分の体。ひいては、自分自身を守るために感覚や感情というものが存在するのだが…。それがなくなった時。人ってどうなるんだろう?と。
 それとも。呈のいい玩具にでもされるとでも?
…とある人が話してた。
「どんな時でも笑っていられれば幸せはやってくるって」
だったかな?
そう話した、彼女の過去については聞いた事もないかな。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/15 12:24】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<おかしい自分とつまらない自分 | ホーム | 一晩眠って、>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://larwy.blog18.fc2.com/tb.php/145-138a14a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。