スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
気づいたこと
 分かったことがある。
 夜の0時に眠って、お昼の1時に起きる。その睡眠時間。約11時間。

 その間、本当に眠っているのは深夜3時以降だったりする。布団に入ってから寝付くまでがとっても遅い。と言うわけさ。どうにも眠れない。

 実は、今まで、眠くなったら布団に入って、やることが終わったら横になってと、時間に縛られない生活をしていた。
 ただ、ここ2、3日でその状況も少し変わったよう。なんとなく、12時にになったら一日が終りというリズムに。その少し前まではどう生活をしていただろう?
 TWに入って、そうだ!イスピンを育てていたんだ。一日一レベルアップをノルマとして(←元はロシア語らしい:もしかしたら、マルクス辺りが出してきた言葉だろうか?)
 その頃は、「疾風の王国」に参加をしていて代理マスターをやっていた。本来のクラブマスターはどうやらしばらく他のことをすると、話をしていて。少しの期間だけ、代理を頼まれていたんだ。

 今は、しばらく前から始まった講座に出るために朝に起きる必要があるんだよね。それも7時から8時までの間。早ければ早いほどいいのだけれど。となると、夜の12時までには眠らないと。とか考えてるけど。なかなか寝付けない;

 昨日食べたヨーグルト。ごそごそ起きて、夜中の2時、3時辺りだったかな?食べ終わって布団に入ってから。来た。身体の中に別のものが入ってきて、あちこちで反応していた。目が痛くなって。ヤバイと感じ、どうにか身体の中に溶け込ませようと必死になって呼吸をゆっくり繰り返してた。俺もそうなんだが、体内に入ったものを全てを取り込んでこそ、それが“俺自身”だということ。
 でもムリだったよ。どうにも。だからちょっと出した。そしたら少しは楽になった。でも。その代わり。身体の一部がまた壊れてきた。
 仕方がないとは思う。コレハマズイと感じる物を体内に取り込んでそれでも自分の物に出来なかったのだから。だから排除した。自分を守るため。その代わり、その代償を身体が払ったという形。
 食べてみたあのヨーグルトはどうだったのだろうか?
 手に取った瞬間の器には危険さはなかったが、その中身は別物だった。ラベル表示にある名称を見て、コレハ食べない方がイイと感じたのも確かだ。けれど、蓋を開けて少し食べて見て、コレハ…。と感じたのも確か。ゆっくりと食べるつもりだったけれど、まぁ食べておくかと、その結果がこれさ。はは。笑ってくれ。――〆
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/12/01 14:43】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<バケモノによるバケモノ然としたバケモノなお話。 | ホーム | 果奈留へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://larwy.blog18.fc2.com/tb.php/132-8273280d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。