スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ま。こんなものでしょ
海底にて、狩り候。

クリスタルゴーレム相手のマキシあり。
そこへ現る魔ボリが一匹。

横から、ズバッと斬りつけました。

・・・。横殴りという奴ですね、ハイ。

ちょっとぼーっと歩いてたら、ぶつかちゃってさ、
「ごめんなさい」そう伝えた言葉もなんだかむなしく響き渡ったようで、相手は「いえいえ」と返して、帰って行きましたが・・・。

もう少し、良い言い方なり、対応の仕方が無いものか?とね。
「すまない」でもないだろうし、「申し訳ない」でもない?
ただ、そもそも、“戦っているモンスターに対して、横から攻撃をしてはいけない”そういう暗黙のルールの上にあるのが「横殴り」なので・・・。ま。現実、どこまで気にするのか?ですかね。

小説やら、ゲーム(オフライン)で出てくるキャラクターならば、問答無用でモンスターを倒して立ち去るというのが定石だったりもしますし^^;やや違うかも?


ま。相手も自分も、気兼ねなくこの世界に浸れればよいのかと♪
では、おやすみんさいませ~( ̄~ ̄)ノシ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/31 01:03】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと悩んでます。
なんだろう?自分の感覚がおかしいのかな?

なにかしらの自分に対しての裏切りがある証拠なのかも。
チャット欄に文字を打って、ENTERキーで送信。
送り出した文字が何かを蹴破る感覚があってならない。
まるで文章にドロや短剣をくくり付けたよう・・・。

なんとなしに思うのは、気付いていない所で何かを我慢しているのだと。

過去のブログを振り返って今見ると、気持ち悪かったり、意味が通じてなかったりと。ま。当時の自分がどうであれ、今、抱えている自分でも気付かない問題をみつけないと。


・・・。もしかしたら、自分が一番偉い。
そう周りが思っているのかもしれないし、自分もそう感じているのかも。

それから、マナーについて少し考えるようになった。
本当なら、そんなことも考えもせずに、楽しめれば良いのだけど・・・もう図体だけは、だいぶ大人なのでね・・・。まずは、今の自分が微笑んでいられる余裕を持つことかな。ずいぶん長いこと忘れてた。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2006/01/29 21:07】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
ダメな自分と、ダメでいなければならない理由
本日は追記のみ。
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/28 17:34】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
おかしくなっていく自分に歯止めを掛けたい気持ちで
1/27付け、朝日新聞の朝刊より。天声人語。

▼作曲家ロッシーニが「ベートーベンをどう思うか」と問われ「彼は偉大な音楽家だ」と答えた。それではモーツァルトはと重ねて聞かれると「彼こそ唯一の音楽家だ」と返事したと言う
▼...(中略)「モーツァルトは最も純粋に音楽を書いた天才だと考える人は、大勢います」と続け、20代の手紙の一節を紹介する
▼「どんなに恐るべき箇所だろうと、音楽はけっして耳をそこなうようになっておらず、やはり耳を満足させる、つまりどこまでも音楽でなければなりませんから」。これは「音楽は美しくなければならない」という信条の告白だと吉田さんは記す。

 そこまで読んで思った事は、ベートーベンは、自分の感情を表すための音楽。あるいは、音楽を使って自分の感情、感覚を人に伝えようとした。ということなのかと思いました。

 ちなみに、電子レンジ系の料理と言っても、
レトルトのものではありませんよ?と、一応、断っておく。ノシ

・・・いやなに、料理の話がでたもので。と――は言え、聞き上手にも程遠いと。思った。キーボードを叩いていて、手の皮膚が切れそうになる感覚もある。何か悪い(自分の体にとって悪い)食べ物をとりすぎてるのだろうと。与えられるだけだから、避けることも考えた方がいいのだろうか?
...続きを読む

テーマ:ちょっと思ったこと - ジャンル:日記

【2006/01/27 12:41】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
今にして思う事。
「ゴメン。しばらく付き合えそうにないや」
 そんなことをフレンドへのメッセージとして残して来た。ゲーム内でのこと。もちろん“付き合う”と言うほど今まで話をしたり一緒にいることはなかったけれど。今の自分の状態が周りへと迷惑になると、そう感じての事だった。それでもって、自分一人でなんとかがんばって一緒にいられるようになるまで努力しようと。そう思ったけれど、前よりもっと付き合い憎くなっていきそうだった。
 
 どうしたらもっと友人達といられるのだろう?ってそう思ったよ。
もちろんいつも一緒にいられるわけでもないけどさ。
一度会ったっきり。連絡とれず会えないことが何よりも・・・。

 ただね。こうも思うんだ。遊んでる時に遊ばずに。学んでいる時に学ばずに。そんなコト続きだったと。しかも場をにごしたり、気分を悪くさせたりと。楽しみたいのは僕も同じだから。けれど、難しいと思うかなー。それに友といれば、何事もお互い楽なはずだし。・・・というのが全てに当てはまらないって事かな?あまりにも僕が寄りかかりすぎてたのか、彼が僕に寄りかかれなかったのか?まずは一人の友人を。そう思ってる。

 それと、何かをするのに自分一人だと考えられなくなっている。決められない。そう話してもいいかな?そして、相手がどう感じるかも。例えばファッションとかでも相手なしには自分がどうみられているかわからないでしょ?ま、そんなことしながら一緒にいたいかな?そう思ってね♪
じゃ。また^^ノシ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2006/01/26 20:07】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
勇者の墓へ
今日は、ずいぶん遅くまでとなりました。
勇者の墓へクラブのメンバーと共に向い、七階でOUT。
ゲートに入ることが出来ず、先に進めなくまりまして・・・。

助けの甲斐なく、待機室へと舞い戻り;

明日また向おうと、なりました。

それでは今夜はこの辺りで。ノシ

日記レベルは0.3
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/26 02:32】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
ゲームの中の向こう側
 一緒にいてこの子美味しいな。あったかいな。すべすべしてる。
そう感じる人がいたんだ。その子といると自分がとても気持ち悪い存在に見えてならなくて。でもその子の事、近くにいたいし。だけど、その子はどう感じるかな?と。

 一緒にいられる術(すべ)を探してるけど。どうしたらいいかな?

 それと、今やりたい事は他にある。

 働かないとお金入らないし。
 まーでも。それ以上にそろそろ年だぁな。
 画面見てて目まいとかしてくるときも。食べ物に気を付けりゃ少しはいいだろうケド。
 何分飼われる身。与えられる物で満足するべきなのかな?与える人が、死を望んでいるのなら、その方向性へとね?
 僕は逆だが、何を話した所で、詮無いことなのかもしれないとも。ぶち切れして、力でもってねじ伏せる事は不可能ではないだろうけど、その結果自分が正しいのか?といわれれば。…。わからないさ。妥協を知るといえばいいのかな?方向性が違い、そして一緒にいる理由も意欲も無いとするならば、それぞれが別々の居(きょ)を構えるのがもっとも良い方法だと。(日記レベル0.1?
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/24 19:40】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
人の考え。正しさ、正しくなさ。それと全体への変化の流れ
 テイルズウィーバーもだいぶ変化がありましたようで、チャプタ11導入からなのでしょうか?どうやら海岸や他の水辺でも釣りを楽しめるようになりました。

まだ、私個人は砂漠の町カーディフには足を運んではいませんが、それでも少し楽しめるようになっています。

少し残念なこともありましたが、それでもネ?
人のアレコレは。難しいものです。
 夕方前、自分の力不足にほんの気持ちだけ悔しい思いをいたしました。それは自身の耐えることのなさ。ほんの少しだけ、立ち止まって考えること。それが足りなかったと。

 マビノギでも少々変化がありまして、良かったな思うシステムが少しだけ消えていました。それが残念でならないと同時に、ある種の固定観念のようなものも見えてきました。ゲームはゲームであり。それが生活ではない!というような、リアルとネット。あるいは、社会とオンラインゲーム。それを全く別物であると切り離して考えることでしょうか。もちろん、それが間違いだとは言い切れませんが。

変化は、チャット部分の文字と入力方法。
あくまで“リアルさ”にこだわっての、一度打った文字は消せない。だとは思っていましたが・・・。もう、ダメ!こんな書き方じゃダーメ。
ま。仕方ないと思うけど。ほらさ、何で文字こんなに小さいの?とか、一度打った文字がここだけ変えられないの?とか。TWでは出来るのにって。そんなメッセージが多かったら。やっぱしユーザー対策チームとしても動かざるおえないよね?それとも、内部の人達の意見かな?分からないけどさ。後はパーティー名変更がなくなったのは痛いかなー。ま。今のTWのようにPT(TWではチーム)名が同じ物は存在できなくなってる(たぶん)よりはマシだけど。だってネー、このチーム名は使用できませんと。出てくるもん。

それであ!今日はこの辺で。ノシ
日記レベルは3.5㌧で2ぐらいかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/23 23:42】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
しばらくぶりのお話進め・・・成果ナシ?
チャプタ6行ってきました。

回線落ちで先進めず。寂しいことこの上ない。
相手にしてくれる人の優しいこと。何度も行ったり来たりを繰り返してくれた。

ま。今回ダメでもまた挑戦だ。
一度目はソロスを見るまで行ったけど即死にだったし。
誰とならクリア出来るだろ?



日記レベル0.3ぐらいかな?
...続きを読む

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2006/01/22 12:53】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
・・・
がんばって書いたのに。


「セッション時間が切れました」
と表示が切り替わりました。

紅玉の洞窟の辺りなんかこう。説明をがんばって書いたのに;;

最近このメッセージが流れることが多くなった。
原因はなんだろう?
ちょっと聞いてみようかな?
ただ、どう書けば?
う~ん。弟に相談してみようかな。

LVは1.0に繰上げ?翌朝下方修正日記レベル0.5へ
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/21 17:10】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
LV0.1(2)
昨夜は注意が散漫していたと言うことで。
残念だけどね。せっかく作った文章消えちゃうなんて。

明日はお出かけ。挨拶せずにのOUTだけど、今日はここまで。

回線が切れました。ログアウトしました。その違いにどれだけあるのかわからなくなったよ。相手から見れば、大差ない。

そんな気もしたかなー。
ま。経験者は多いみたいだけど。なんか悔しいよねー。
今回の最後は自身のログアウトb

___________________
そーいえば、ウイルス掛かった。らしい。このPCは脅威から~。とメッセージが現われた。んで一応バージョンUPして駆除ソフト?をダウンロードして走らせたらなんでもなかったらしい。まーそんなこともあるのかと。
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/20 22:17】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
日記レベル0.5…ならず。
・・・無線は!嫌いだーーーーーーーーーーーーー!!
...続きを読む
【2006/01/20 00:09】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(1)
^^
なんか偉そうなこと言ってる自分がいる。
改めて自分を見直す。
よっぽどだな。

。キー打つ指使いはバラバラ。少し意識してみれば、なんだか脳みそが活性されるみたい?だいぶなまっている証拠。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/19 00:31】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
色々とあるコトないコト
今日は、旗取りに誘われ出てみるも、レベルが高い><b

ついでに言えば、話す言葉が出てこなくて、始終沈黙状態。
ついでに回線切れましたとさ。

…挨拶だけはしっかりしよう。そう思いました。

言葉に迷うことがたくさん出てきました。声をかけたらダメなのかも。返事をしたいけどどう答えていいいのかわからない。
文字を打つスピードが遅くなったとか。

いつも一人で、自分だけの生き方をしていたから、だいぶ周りとのリズムに差が出てきたようです。
何分にもそれが、善しと悪しとなるかも自身の行動力如何に掛かってはいるのでしょう。

一つの機械を通して繋がる誰かの世界。その先にある端末を操る彼らの世界はどうあるのでしょうね?結局いつもその中に入るコトの出来ない僕は…、…それとも彼らもまた入り込む余地が無いのでしょうか?たゆたう闇夜の温(ぬる)風に抱かれ、夢心地となれば良いのですが、その根元に残るしこりが無いことを。
お遊びなさい。しっかり学んで、疲れを取って、
今の私にはそれだけしか言そうにないかな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/18 00:02】 | 書き徒然 | トラックバック(1) | コメント(1)
おやすみなさい。今日の日記レベルはたぶん0.4?
待ち人の一人に会った。言葉がおかしかったくなってた自分に気が付いた。。DOP行った。狩られた倒された。少し臆病な自分がいた。また一つ弱くなったとそう思う。
メンバーには助けられたとも。それと、口やかましい自分がいる。

PETの2次スキルが厄介だけどどうにも買い替えの踏ん切りが付かない。
人に聞いてみたけど、どうにも何を選ぼうか?と。

たぶん。この中で誰よりも幼いんだとも思う。

明日明後日はメンテで20時までINできず。
新しくチャプターが導入されて、大幅な改善が見込める模様。そんな中で、自分はチャプタ6止まり。

探し人の一人には、まだ会えずじまい。会って何を話すかも考えてないけど探しに行こうとは思う。

下方修正。レベルは0.1。読み返してみて自分でもイヤに感じた。
久しぶりの他の人とのパーティーはとても新鮮だった。
いつからだったけ?一人っきりになったのは。
ずいぶん前のこと。「お荷物」なんてちょっと揶揄しながらレベル上げを手伝った子を思い出した。お荷物なんてとんでもない。背中にでっかい大砲をしょっている感じだった。彼は今頃どこでどうしているだろう。

...続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2006/01/17 00:39】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
足を引っ張ることしか能がないのかと

書き言葉と話言葉の違いなのかな?

過去に書いた話を読み返してみると気持ち悪く見えたりして。
逆に丁寧な言葉遣いで、きちんと整った言葉の方が、読み返してみて、聞き返してみて、綺麗に聞こえる。


もちろんその中に入ってしまえば、その汚さや、気持ち悪さは感じはしないだろうけれど。

だいぶ僕も汚れている。腐っているとでも言うのだろうか。そんな状態。
それが分かるのは、自分より、綺麗に、輝いて、あるいは、力強く、生きて、遊んで、学んで、…。そうしている人達が見えるからだ。
腐った原因はなんだろうか?
ゲームの中でさえ、弱い自分。強い人に助けられ、立て、戦え、あるいは、もっとこの僕を強くしようと考えていた彼ら。そんな彼らを自分のあの時の判断で汚してしまった自分が恥ずかしい。過去に起きた一つのことで、彼に怖さを覚えてた。
たまに見えるんだよ。相手のイメージが。タバコ吸ってるなとか、少しイラツイているなとか。逆にすごく綺麗な…。

壊し屋さんですから。自分はさ。書いていてそう思う。
結局彼らの心の内側を垣間見せてくれたのに。救うことも安らぎを与えることも出来なかったかもしれないと。
戻ってくるかな?…ワカラナイや。手放してしまったんだし。ケンカ別れするのも目に見えていたとそうも思う。
逆かな?ケンカして、溜まってた鬱憤とか、それとも、何か別のものとか、そんなのが外れれば…少しはね。

自分の幼さだけが目に見える。けど、他の人も似たり寄ったりなところはあるけどさ。でっかい赤ちゃんか・・・。困ったものだね。今の今まで、自分の成長を止めていた。そのつけに。…今更ながら気が付いた。そう言う事かな?
どうだろう?改めて本当の自分をレベルアップさせていこうか?
能力や、レベルに関係なく、お話をクリアすることが、本当の必要なことだったかな。
そういえばと思い出したことが一つ。
高校一年の学校祭。2日目で後夜祭が終わったあとの夕方の校舎に響き渡った僕の大きな声。その叫び声を聞いて、彼女はどう感じて、周りはどう思ったのだろうか?僕の感覚のそれとは、たぶん。ま逆だったのだろうね。そう…思うよ。様々な人を経て伝わる話のあれこれは、人の想いと捻じ曲げるしかなかった事実と少しの哀れみで…。成り立っているのかもしれない。
感情をなんとかぶつけないようにしようとしているのは何も僕だけじゃないのだろう。その思いとどまりで、顔形が変化するのか。我慢や、どうにも表現できない感情は一体どんな生き物を生み落とすのか?
泣いて笑って、か…。また、ちょっと変化が起きそうだ。ではね。おやすみ。また明日。どこかにいるともしらない僕の

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/16 00:47】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(1)
昨日サボったから今日は2通。
俺、人助けをしているつもりが自身も汚れちゃったのかも…。

何よりも自分があるべき姿を保っていないと、
大人になって、周りがどうでも良くなって、あるいは、全てに気を使えなくなってしまったら、誰も助けれないからね。

頼りすぎちゃダメってこと。そうだよね?

今の僕は、誰にもマッタク頼ってなんかいないけど。全部人任せ。
それが何よりもいけない証拠?

分からないけどさ、
今は、自分が人を壊す存在になっているようで仕方がない。
どうすればそれが直るのかは、目に見えてるが、必要なのは堪えることかな…たぶんね。

それじゃ、オヤスミ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2006/01/15 00:37】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
昨夜に続き
昨日の分、書き忘れ。

今日の講義出席せず。

また悪い癖が出始めたと。そう思う。



出て行く場所が無いだけの話だろうけれど。居る理由も、居て役に立つ理由もないのかも。

久しぶりに見た午後のテレビ。
ベートーベンが~とかでてた。ふと思った自分の日記。ようは、今の自分を書き残すだけにある。と。
それで人を笑わせようとか、しみじみさせようとかそんな気配は全くナシで、ただズボラに書き綴るだけ。

韓国では、攻城戦の模様を放送するような番組なのかな?も出てきたよう。もちろん、そこに行く常連組みも。これから先のオンラインゲーム。どうなっていくかのか少し気になる。

あくまで、誰かが読む事を前提にしているのだから、少しは思いとどまらなくちゃ。
ただ、今は誰もの足を引っ張っているような気がしてならない。
それは今までもそうだったし。どうすればそれが直るのだか…。仕事なのか、遊びなのか、そうはっきりとすればいいのか?

ブログを初めてから、よくよく見れば、右肩下がりなのは目に見えてる。齢を重ねるというよりも、幼く、稚拙に、どろどろと、ネチネチと?そう、汚らしくなっていくようだ。
理由は簡単。俺がその一定の所から崩れていったから。あるいは、その場所を守らなかったから。色々と言われたからかな。
鏡の前の自分は昨日より仏頂面になってたよ。それとやけに暴れたい自分と、何かの悪役に出てきそうなイメージの言葉がまとわりついている。

何かに憑かれたのかも。また嫌なシナリオが始まりそうな気配もする。何回目だろ?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/14 17:26】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(2)
面白くもない話
思い出したことがいくつかあるけれど、
それがどれだけ意味があるのか?そう聞かれてしまえば、意味はない。


結局のところ、欲しいものを欲しいと思った時にどれくらい手に入れられたのか?もちろん、そのための努力は必要な時もあるだろうけれど。

逆に欲しいと、そう願う人に欲しいものを与えてあげるのも…ただ、分からないよね?自分で一人で少しづつやり遂げたいのか、それともそんなこと全然なくて、ただ与えられるのを待っているのか?そんなところだよ。

欲しいものか…。結局あのときから僕は与えられたものの中でなんとか欲しいものを見つける。そんな感覚だったのかな。

……。何を話したところで意味はないな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/12 22:12】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
日記レベルたぶん“0.2”
ハイパーミラージュスーツっていうLv62から装備できる服を探しに、水晶の洞窟へ。

勘違いしてたらしくてさ、クリスタルトランプドールが落とすものだとてっきり思ってて。はぁ、やれやれ。そんなこんなで今は紅玉の洞窟通い始めました。

クラブに誘われ入ってみた。
話に参加してもなんだか重たい雰囲気になる気がする。
話す言葉が自分じゃないってことなのかな。

...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/11 23:29】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
日記レベル:0.1?
 今日は、シベリンな人とお話をしました。

 おしまい♪


 
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/11 00:07】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
少しの変化と
 世にある大まかな道筋をそれなりにたどっている模様。お互いどこかで無理してるよね。そんな気分。

 何かやりたい事ある?

 そう聞いたとして、素直に話を出来るかと言われたら、答えられるかどうか…。ま。それでもどの道、今、僕が欲しいものといったら…。

 それぞれの「こうだ!」と決められた役割分担。そんなものを引きずることは無いはずだけど、

 例えば、私欲に走る政治家。例えば、わがままな…。ダメだ。僕の頭の中にはそんな、ステレオタイプ的な言葉が存在しない。とはいえ、形だけでも相手側から見れば、そういった“良くある”話の一つとしてまとめられるのだろうな。
じゃないと、怖いから。自分が世に出ることが。

 ま。俺も充分怖さを感じ始めたよ。
 ~したいが無くなったんだ。~したかったを追っていけばそのうちに?
 今足りないのは、「落ち着いて考えること」「行動すること」「悩みの元をどうにかすること」その三つかな。
 どうにも、なよなよしている。あーでもないこーでもない。んで一体何がしたいのさ?と。
 たぶん大事なものを失くしたか、捨てたからなんだろうな。他人のことには構うくせに、内側には向いていなかった?そうかもしれない。なんでもすぐにYESと答える。それじゃ交渉のしようがないじゃないかと。そうかもしれない?理由はそんなに難しくはないさ。~したくない。それぐらいしか僕の中にはないから。

いまでもなんだかぐちゃぐちゃしてる。整ってもいないし、消えてもいない。広くはあるけど、ちらかりぱなし。いる物、いらない物の区別もないな。センスを磨くとかどうこう言う以前に。やらなければいけないことが出来てしまった。
フシギなものだ。今まではしなければならない事は無かったのに。そうかと思う。それが“負けた”証か?なるほどね。負けてはいけない。誰もが勝つためには。そう言う事だ。随分老けたと思う。

それと、一つ知ったことがある。中には相手を潰すコトを考える人も入るってこと。僕は誰もが楽しめる空間を考えてはいたが、相手の出鼻を挫くと。でも。似たようなこと俺もやっていたのかもな。故意にではなくね。そのためには誰かを潰さないといけない。そう考える人たちもいるのかもしれない。そうなるならば、俺は恰好の餌食だろう。理由は単純。弱いしすぐ負けるから。そして、面白くないから。理由はいくらでも付けれるさ。こうだ!と強く言わないのが俺。そういった役割を演じる事は存在しない僕にはとっても都合がいいのさ。

 と。まぁ。ここまで書いとけば、落とし穴は掘れるよね?
 なんでこう平坦な道に落とし穴を掘れるのか俺でもワカラナイさ。
 でも最近こうも思う。落とし穴掘りすぎだろと。

でもなー、でっかい赤ちゃんを演じるのにはほとほと飽きてきたよ。どっちがだかと。本質を見極めるのか、覆い隠すのか、それと、自分にも気をつけなければ、少しでも…。あーちがうな。俺。そういわれるが嫌いなんだ。どういわれようとも、手に入れる物は得て来る。どんな姿になろうとも手にする物は手にしてくる。そう言う事だ。

 俺は、それが嫌い。つまりはそういう話。今の姿のまま、今の自分のまま。その何か、押し付けがましい“なにか”を投げかけられるのがとても。その上で色んなものが欲しいと。
...続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2006/01/09 13:00】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(2)
空と人と紙コップな関係
 気づいたことがある。俺に友達が出来なかったのは、要するに存在しなかったから。
 常に自分を失くし続けたからなのかもね。ここに居てはいけない。それだけの想いしか持たないから。TWに始めて訪れた時怖がりながらもここに居ていいのか?だけを抱いてたのも。そんな理由からかな。居てはいけない理由はそんなに難しくはないかな。僕が居るとね色々問題がおきるらしいんだ。
 自分が快適に居られる環境を自分の部屋の中でさえ作れなかったのは自分に非があるのだろうかと。布団の中にもぐっていてさえ自分の居場所だとは感じない。
 今先ほどようやく外に這い出して、鏡を見た。
 自分に不満があるのは目に見えてわかるほど仏頂面だったよ。やりたくない事をしてるとそんな顔になる。

 それとわかったことが一つ。僕はガードをしないんだと。守らない。開けっぴろげ。だから誰も近寄らない。僕を食うのは簡単だし変化させるのも。なにせ自分のスタンスを持たないから。少しは周りに対して区切りの線でも引けとでも言うのだろうか?でもそうしたら、今までのアイツじゃないと。そういわれる気もしてならないんだ。どうすればいいんだかな。自分を持たないただの物体としての存在だと。そう認識すればいいのかな。無駄飯食らいと。さぁね?もう充分食い込んでいるのに。俺がどこに居るのか探そうとしても無駄なコトなのさ。そーいうこと。避けもしないし、はじき返しもしない。ただ侵食され食われだけが今の自分だよ。
 彼女の一人や二人欲しいとこでもあるけどさ。俺働いてないし働けないだろうし、なに、コンビニバイトでさえ追い出されたんだ。所詮は無理なことなのさ。今までに何をしてきたか?そういわれてしまえば、眠れもしないでいただけのこと。俺にはもうなにも残ってないよ。だから安心して苛め抜くんだね。彼らの食い物にしかもう成れないのだろうから。僕の感覚と彼らの感覚。それと俺の話した言葉と受け取った相手の言葉の感覚。そんな差異が僕らの食料さね。出来なかったこと、過去にこうしたかったこと。そんなことを形にするのが僕にとっては好都合なのかもね。寂しいし悔しいかもしれないし、どうでもいいことにしなきゃやってられないし。本質を見極める人と苛めの原因を作る人と過去にやりたかったことを偽ってでもやり抜く人と、全ての嫌がらせを一心に受ける人と。そんな人が集まったのかもしれない。ま。俺はどうでも良くする人だろうけど。何が余計で何が足りないのかそれを見極める事かな。今年はどうやって生き延びようか?
...続きを読む

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2006/01/08 16:34】 | 私信 | トラックバック(1) | コメント(0)
どうしようかな?そう思う。
 特に無しかな。変わったことといえば訳がわからなくなっているあたりかな。口から出る言葉もおかしいかったといえば間違いでもない。

今は何かしたいことがあるというより。何もかも捨て去ろうとしているのかもしれない。そうなった時。僕はどうなるんだろう。
 前以上に自身は無くなってきている。

ほんと。一人だと不安だよ。
そう言っているだけなのかもしれないな。

では。今日は遅くなったけどこれにて。ノシ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2006/01/07 20:10】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
近頃の様子。
 ・話す言葉が自分の感覚と大幅にずれている気がしてならない。
 ・新年会で会った一人とメールをするようになった。
 ・今朝食べたご飯は美味しいと感じた。
 ・お風呂に長く入ってられない。
 ・目の光が乏しくなってきた。
 ・口元がたるむ?ゆがむ?口を開いて言葉を話すとおかしい感覚に襲われる。
 ・PS2を買うか迷ってる。理由はPS3がそのうち出るから。
 ・何をするのも一つの作業にとても時間が掛かってる。
 ・出来ない居られない。そんなないないづくし?
 ・時たま、とてつもなく暴力的(狂気?)な感覚に襲われる。
 ・これは食べたくないものだと感じるものが混じっている。
 ・自分はまともに生活出来るのだろうか?と心配になっている。⇒家を出て一人暮らしをはじめること&仕事(楽しく生活するためにお金を貰う)に就くことに。
 ・“楽しく”や“遊ぶ”の感覚の違いの差がネックかと感じている。
 ・尚且つ健康でいたいよね。
 ・&僕も含め周りの人達がそれぞれの幸せを手に出来るようにと。
 ・問題は、行き違いや、幸せの部分が重なる時かな。
 ・横になってる時間約15時間。どうりで太るし体力減るわけだ。
 ・人を怖いと感じるようにまたなってきた。
 ・一人の女性を傷つけてしまった。
 ・それから、どう他の人と話していいかわからなくなってる。
 ・僕は何かをすることはしない方がいいのだろうか?
 ・懐かしい名前を見た。ただ。上の事もあって話しかけれずにいる。
 ・甘えられる誰かを欲しいけど誰が欲しいのだろう?まずは誰でもいいのかな?
 ・唇の感覚がだいぶ変わったよ。これも教育のおかげかな?
 ・出来ればもう少し前の自分のままでいたかったけど。もうダメだろ
 ・若くありたいと思う気持ちが自分を老けさせる?
 ・今は「~したかった」と過去形の話が多い。「~したい」は見つからない。もしかしたら考えるよりも前に行動しているのかもしれない。
 ・人に付き合うことの大変さを思い知る。だけど一緒にいて気楽な人もどこかに入るはずだ。…その誰かを探しに行くか。しばらくは。そうしてみる。

 このぐらいかな。少しは指針が出来た。

 それから美味しく感じなくなったら止めとけ。と。美味しさって何?っていう話もあるけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/06 13:25】 | 書き徒然 | トラックバック(1) | コメント(0)
俺も何を聞きたかったんだか…、
 昨日の話。
 メッセ拒否られてる人と少し話がしたくなって耳打ち送った。
 一瞬言葉を迷って、挨拶の一言送った直後、回線が切れた。
 その後もう一度送ったら、届かなかった。

 一昨日前、久しぶりに顔を合わせた友人達。その場の空気の臭いが一瞬だけ自分の部屋に漂った。タバコなんて俺、吸わないのにな。そう思ったけど、いまだに自分にまとわり付いている。

 嫌われたとか、そういう話だけでもないけれど。ただね。オンラインゲームやってて気づいたことがある。その人の持つ空気。そういった物が伝わってくるのだと。その違いで持って一緒に居易い居難(にく)いなんてのが出てくるんだ。もちろん、そういった落差を埋めようと思えば埋められるんだけど。お互いが一人なら良しとするのかもしれないけど、周りの人もいるからね。そっちまで、迷惑をかけるわけにはいかないのさ。
 まー、難しく御託(←これで“ごたく”と読むらしい)を並べてても仕方ないのから。要するに嫌われたと。そうゆうこと。

 
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/05 15:19】 | 書き徒然 | トラックバック(1) | コメント(0)
一夜明けての終りの言葉?
 お゛はよ~…。

 なんというか、その…。……。また、書いた記事が、…。消えたぁあああああああああああああああああああああああ

TーTだぁーーーー。無線はイクナイです。やってると途中で接続がきれてしまって(ノ-T)ヨヨヨ

 ぎこの方はどうなったのかな?と…。いや…前のクラメンの一人なんだけど、どうやら、東京の方へオフ会で出向いてたらしい。でも…んー…。嫌われてるからな。どうやっても連絡取れないかもしれんし…。
なんというかずいぶん前にメッセンジャーを拒否されたまんま。まー彼女のことだから、放っておいた方がいいんだろうけどね。

 まぁ。そんな辺りかな。

それでは。* ̄_ ̄)ノシ
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/04 15:20】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
早起きの産物
 知りたい!そんな単純な欲求から、過去の科学者達は、物質の本質である原子を理解し、そしてそこから莫大なエネルギーを得る方法を見出した。もちろん、それは予見はされていたが、実際に目に見える形で再現できなかったものである。
 その莫大なエネルギーを得る方法は、結局は原子爆弾。という形で、世に出ることになった。持て余る力を、自身の保守力のために。


 これで何でも作ることが出来る!
そう、単純に嬉しがった人々もいることだろう。人を形作る物質、有機の合成方法の一端を理解して。
 戦争直後の荒れ果てた人々の中で、飢えや病に苦しんだ人々。そんなものを見てきて。腐らせない方法。早く育てる方法。綺麗に見える方法。美味しくなる方法。そんなものを分からないなりに探ってきた。けれど、その中の方法のいくつかは、結局のところ人を別の物へと変化させていった、そう思う。もちろんこれは、それ以前にもあったことだとは思うけれど。
 具体的に話そう。合成で作られた物質の中に、人に使われていないものがあった。簡単に言えばそうなる。そして、さらに問題な事は、使われていないが、一部が類似していたと言う点。かな?
 その結果、本来あるべき物と置き換わり、違う物へと少しだけ変化した。その後は、バランスが崩れた積み木と一緒。その上にひたすら積み上げていけば崩れ落ちるのは必至だろう。寿命だといえばそれまでだけど…ネ。

 でもま、それでも、ここまで生き長らえたんだ。良しとしようじゃないか。

 だけど、一番怖いのは、物事が“形骸化”した時だ。つまり、形だけになってしまった時。それは、物にも人にも社会にも家族にも、会社にも言えることじゃないかな?
 その本来持っていた考えがなくなってしまい形だけが動いている状態。そんな時に、持っていた力を別の方向へ移す時。
 問題は、誰しもにとって良い方向だと、考えて、結果的に全てを台無しにすることかな。

…これは、どう伝えようと文章だけでは言い切れない。感覚というものが180℃違う人間がいると言う事はよく知っている。だからそんな人と口論をしていても無駄だ。けれど、結局のところ、180℃違うのだから、目指そうと思っている方向を合わせる事は可能なんだよね。面白いことに。


 ま、どんなに話そうが、言葉よりもまずは、感覚の違いを理解するのがいいのかな…。ここは同じだけど、ここは違うね。と。

 何だかんだで、いまだに自分が生活しやすい環境を整えられないでいるだけ。布団から出るのが一番つらい時期なんだ。もちろん出てからも最悪なんだけど…。家族にとってこれは一番良いのかも知れないけど、俺にとっては、最悪な環境にいると、ようやく10年してから、口に出せるようになった。その間できた事は…、振り返りたくもない。
 まずは、自分が生活しやすい環境を整えることか。

…ほんと、今まで過ごしてきた時間の中で何が出来たんだろう…。ただ、「引っ込む」「耐える」「ずれる」だけしか生きる術を持たなかったよ。けれど、そんな俺を見て、ずるいと感じ、ひたすらに、俺が屈辱を覚えるように我を張っり続けた人もいる。どういう感覚の違いなんだろうか?理解に苦しむ。
「前に出る」「押し出す?」「留まる」なのかな…。

それでは。今日は新年会に誘われてるんだ。行って来るね~(* ̄_ ̄*)ノシ
...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/03 08:39】 | 書き徒然 | トラックバック(1) | コメント(0)
最近どうしてる?
 ぅ゛ー。“暇”というより、やりたいことがわからない。
 何したかったんだろう自分、と。


 やりたい事がまた出てくるまで、しばらくは単調作業の繰り返しかな…。
 こうも一人になっちゃうと、どうもね…。
 失敗したよな…。そう思う。

 自分から誘うってことが大の苦手な、もとの自分に戻ったような気がしたよ――〆

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2006/01/02 16:14】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
あけまして、おめでとうございます<m(___)m>
 今日、初めて大人になったんだな…と実感をしました。

 大人って、ようするにゆっくりと死を待つ状態なのだと思います。
 幸か不幸かはわかりませんが、それでも今までの自分とはもう違うのだと。

 出来る事なら、この数年間眠る事無く過ごすことが出来れば良かったのですが、それも過ぎてしまえば…、それまでの事。
 その間。私がどこでどのように過ごしていたかは、おそらくそれぞれの記憶の中にあるのでしょう。私自身が体験、経験したこととは別物の。それも仕方のないこと。私自身を支える仕切り板を取り外してしまったのだから。うらやましいですが、私の代わりとなって、遊んでくださいね?私はそれを遠めに眺め、たまには中に混じって戯れること。それだけでもう、精一杯のような気がしてきました。

 出来る事なら、この数年間。眠っていた時に学んだ術の欠片をそれぞれに手渡したいとも思いますが、何ゆえ、形に残らないものですから、私自身の中でももう、溶け始めています。けれどこれは言い訳かもしれませんね?

 こども。おとな。そんな言葉のくくりで全てを表すのなら、“こどな”
と呼ばれる、大人でもある、子供でもある時代。あるいは、子供でもない、大人でもない時代。そんな何もかもが自由に出来る時間を、自身の宿る体が丈夫な時に過ごしたいものですね^^

 それでは、これを持ちまして新年の挨拶とさせて頂きます。
――〆ラーウィ

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:日記

【2006/01/01 15:30】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。