スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ノンタイトル
 あるモノを見て「これは嫌だな」と感じることが出てきた。

 それは、自分の中にある“これがいつもの状態だ”という、自分にとって当たり前すぎる常識(また、それに近いもの)を崩された瞬間に起こる。その結果引き起こされるのが、怒鳴り散らす、妬む、愚痴を言う、喚く、泣く、殴る、蹴る、etc――つまり、自分の目の前から、自分の周りから、その存在が消える方向へと導き始める。
 つまり、“これがいつもの状態だ”という、自分にとって当たり前すぎる世界へと戻す。

 もう一つの方法。
「これは嫌だな」と感じたとき、それを取り込むことも一つの手だろう。つまり。自分の中にある“これがいつもの状態だ”という常識の中に一行書き加える方法。


 そもそも、嫌悪感を感じ始めるようになったのは、僕も少しは自分と言うモノ(自我)が形作られてきたのかな?最近だもん。ほんと。こういうふうに、自分の中にある感情を少しづつだけど引っ張り出してこれるようになったのはさ。それまでの僕は、周りの想いのみで自身を決定していたから。もちろん僕自身の“与えられた中で物事を判断する”という性質は変化していないだろうけどね?

さて、

 あるモノを見て「これは嫌だな」と感じる時。
 それは自身の中にある“これがいつもの状態だ”という、当たり前すぎる常識を崩された時。引き起こされる。
 そう僕は推測をしましたが、あなただったらどのような言葉で代わりとしますか?

“これがいつもの状態だ”というものを保つため、自分の目の前から、自分の周りからその存在を消すために、“嫌なもの”から遠ざかるために殻を作り、閉じ篭もり、その存在から自ら遠ざかっていた――つまり。引き篭もっていた男より〆
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/31 11:42】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(2)
何かのみこし。
 無粋な話。昨日のブログの補足かな?

 どんなに無理をして一緒に居てもね、その根幹の性質からして、“合わない”という物もあるのは確かだよ。もしもそれを一緒にしていたら、その先は、誰よりも早く見えてしまうだろうね。成長が早い、覚えるのが早い。そういう物は、早くに死んでしまうんだ。命の上限を皆「100」と置き換えたとする。そうした時に、そこまで到達するまでの時間と言うのは、成長のスピードに因るだけだし。(まー…当たり前なんだけど)
 それを上手くコントロールするか流れに乗っかるか、自身で流れを作るか、そうそうに死ぬか。自身で決められるのなら、それに越した事は無いかもなー。

では、また後日。


 僕の記憶が残っている間に、
     自身を繋ぎ止めて置く為に、ここへ書き止めておく〆

 また、もしもここを読んで、「それは間違っている」と言うならばそれも構わない。何より、なりたい自分。こうでありたい自分を常に保とうとするのが人なのだから。


 お説教なんていう物はそういうもの。壁に向かって話せればいいのかもしれないけどね?誰かを相手にしないと出来ないからさ。少しでも、崩れていく自分を歯止めが利くように、なんとか持ちこたえようとしている我慢の方法だよ。もしも、親なり、友達なりが説教じみたコトを言い始めたのなら、それは、自分が壊れてしまう寸前に、どうにか自身を保とうとしている証だよ。その先は、自身の崩壊か、それとも、頑丈な鎧をその身に纏うかは、周りの環境に寄るだろう。

 それと、出来れば僕の考えを読み違いして欲しくはないが、それは無理な話だろう。
 僕自身も上手く伝えられない。また誰もが理解できるように話すことは難しいのだとも。ここから先は、何をどう読み取って生きて行くかに因るだろうね。一つのものを神と崇めても、そこから先に、様々な宗派が出来上がってしまった過去の宗教戦争のように。ま。それでもさ、キリスト誕生から、はや2000年+5年は経ったんだから、なんだかんだ言いつつ、長生きしてるよね?俺たち“ヒト”もさ。
...続きを読む

テーマ:テレビ番組・ドラマ - ジャンル:日記

【2005/10/30 13:48】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(0)
おっでかけ。おっでかけ。うっれしいな♪
 横浜行ってきました♪

 久々の朝の電車は。少しばかり空いてましたよっ、て――通勤時間には、かーなーり…。遅めでしたがorz
 しかも…。校舎間違えてたし( ̄_ ̄;)時間にも………♪、 ̄ー ̄)ゞははw

 そーんな感じの横浜帰り、帰りの東急田園都市線内。
フフ♪今日こそヤリマシタヨbそこの奥さん。
なんと♪急行。見逃せたァあああああああああああああああああw
いっつもいつもあの忌々しい早足駆け足な乗り物にして遣られてましたからw
ぅぅ(ノヘT)なんて可哀想なワタシ。でもでもついにきょおうこそwあの欲望に負けず(* ̄ー ̄)並足な電車に乗る事が!!フフ~ン♪

 ……………。しかしだ。今日の宿敵はそれだけじゃぁ…ナカッタorz

 あのクラー?から出てくる風!!止めてください!!
 あれさ、なんか知らないけど当たっていると気分が悪くなる。なんでだろ?なんでらろ?なんでだろ~おなんでだろ~。ナゼダなんでだろ~♪(フルイですか?

 行きの電車は平気だったんだけどね…。二駅とはいえ、一駅に止まった辺りで吐き気がしてきて…今すぐにでも降りたかった。次からは、乗らないように心がけよう。とも思ったよ。
 たぶんだけど、あの空気――洗浄剤?か何かを撒いているのかな?ただ、僕の過敏な肌にはもう合わないな。いかに誰がこれがいいんだ!と話したとしても、僕は否定するよ。まだまだ自分の体に敏感でない人からすれば、気にも留めない事だろうけどね?

 それでは。今日のご報告おわり。

 あ♪それと。横浜で車の展示やってたんだ。何かは忘れちゃったけどさ、ポラロイドカメラで写真を撮ってくれたから。見に行ったら探してみてbって、言っても…。名前書いていないけど…。車のトコロにベタベタ写真が張ってあるはずだから。そーのどれかb

 では(* ̄_ ̄)ノシノシ

 
...続きを読む

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/29 17:29】 | 小旅日記(こたびにっき) | トラックバック(0) | コメント(0)
今年もやって来た♪はろ~。うぃんb
 ま。おととい?ナルビクにワープしてみて、驚いた。という話♪
 しかも英語だし…。

 なーかなか思い出せなくてね…。カボチャのお祭りだv。としか……。
 * ̄_ ̄)ゞ。僕も結構脳みそがイカレテキテルカモ?

 そもそも、ハロウィンというお祭り騒ぎ事体がなじみのなかったもので。
 去年は、メリッサが呼び出して?大騒ぎになったbという設定。
まー。みんなして、あちこちに現われたカボチャを叩いては、その中身に酔いしれていた季節。

 
TW_051028.jpg

 それでもって今日の一枚。カボチャが現われる前日。クラドにて発見したなかなか絵になる風景をb
 誰が置いたのか知らないけど。これ。
アイスじゃなくて。イチゴパフェだった。…なんというか贅沢な鶏orz

今日はどんな出来事があるかなァ?

ではでは。

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/28 17:02】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
オンラインゲームをやっていて思う事。
 機械でない(コンピュータでない)相手。それがいるだけの話。
だけど、“だからこそ”なのかな?
 怖さや嬉しさを感じたりするのはさ。
 誰かを思いっきりバカにしてみたり、思いっきり褒めてあげたり、
 そんなコトをするのも。

 ここには色んな人が来ているんだと思う。単純に年齢を見ただけでもネ?
ここへ来た理由は、それぞれなんだったんだろうか?って最近考えるようになってきた。
 僕は、ずいぶん前にも話したように、「ゲームがやりたかった」

 他の人はどうなんだろう?

 兄貴に薦められて?それとも、強制的に?(レベル上げの手伝いをお願いされてたとかさ)
 それとも、友達に誘われて?自分の名前を、名声を得たかったから?
 それとも、知り合いがハマっていて、そこから救う?ために助けに来たとか?
 他にも色々考えられるよね?お金(リアルマネーが欲しくて)RMTを目的としてここへ来たとかさ。新たな出会いを求めてここへ来たとか、学校の友達とかでまだ一緒にいたいけど家に帰らなくちゃいけないし、あ!。そうだ。オンラインゲームがあるじゃない?みたいなノリで?それとも、大好きな彼と一緒にいる時間が欲しくて来てみた。とか?もっとコアになれば、転校した(離れ離れになった)友達と、一緒にお話しするため。とか?
 どこかのチャットや掲示板だけではつまらないから、自分のキャラクターを持って、個性をだしつつ、一緒に戯れるコトが出来る場所を求めていたのかも?

 ま。それは最初のお話だよね?
 今、それぞれの目的。目標。もしくは――やりたい事。欲しい物。
 そう言うものってなんだろ?
 僕はね。最近、目的を(一日の中で決めた目標も含めて)忘れてきてる感じなんだ。いや…。すぐに忘れてしまって、思い出すまでに時間が掛る。ということかな?
 年齢いかん。だけでは無いとは思う。長時間同じ事をやり続けているためになってしまった事なのかも。
 ここに来た最初の理由はしごく、消極的だったけど。今は、もっと違う理由でここにいる。

 これも以前に述べたコト。
 「僕はファンタジーの世界に憧れていて、その世界の中で生活をすることを夢見てた」って。剣を手に持って戦って、魔法を唱えて、ババーン!とね?過去の偉人達が残した、様々な知恵の産物と知恵比べをしたり、モンスターの生態を調べてみたり。そんなことをするのをさ。

 これから先。もっと面白い世界がやってくるかもね?
 僕はそれを楽しみに、また、あの世界に行こうかな。
 じつのトコ。色々と泣きを見てはいるんだけどね。ははw。そんなものだよ♪

 それじゃ。また――ノシ

テーマ:オンラインゲームのすすめ - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/27 15:27】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(1)
あれやこれやと考えごとを?
今日は、かーなーりーーーーの。遅刻書き。
いやぁ ̄_ ̄)ゞなんというか……ね?(分かってお願い(⌒人⌒)

 ここに音楽も一緒に載っけられたら。と思ってる。
けど…対応してるのだろうか?そもそも、やり方なんて知らないけど。……。

 んでさ、このブログを見てたら曲を聞ける><bっていう感じにb

( ̄- ̄)。oO?あれ?そういえばネクソンの方のブログ……?見たいなのにそんな感じのものがあったな。アイピ。だっけか?
いまいち微妙な感じがしたから、……。見るだけにしていたんだけど。どうなんだろう?

 こういう普通のブログの方が楽だと、僕は思ってるんだけど。
感覚っていうものが人それぞれだから、一度覗いてみるのもいいのかな?
……。ま。こんな紹介ごとしたら、FCブログの方は迷惑かな?
どうなんだろう?


 最近ノドが詰まる感じがしてたまらないワタクシ。話をしているとどうもね。Σもしかして…。ただ、聞いてるだけの方がいいのかな?必要な時はかならず来るだろうし。無理をしてまでお互い潰れ合うのは……。避けたいところだから。
 相手が望むコトを言葉に出してくれれば――僕にわかりやすく説明してくれれば――僕も納得がいくし、そのための最善の方法を取る事が出来る。
 それが何よりも一番大事じゃないかな?ま。言葉にしなくても伝わる気持ちって言うのもあることだし♪それだけじゃないんだけどね?

 

テーマ:考える - ジャンル:その他

【2005/10/26 18:40】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
次はきちんと保存しておこうと誓いましたとさ(終り)
ま、まただ◯| ̄|_

 今まで書いた文章………。



( ̄- ̄)。oOそれだけ、必要ない!。ってことかな?

お~けいおwけい

 今日予定のテーマ「“ww”の意味とその用法。」は見送りd( ̄_ ̄;)
と、言うことで。

 なにもサボってるわけじゃないですよ?
 なにも再度同じ文章を書くのをめんどくさがってるわけだけですから!!
 似たようなお話ならいくらでも出来るけど、同じお話が“出来ない”だけですから!!!


……… ̄_ ̄)_T)TーT)
びぇwwwwwwwwwwwwん
::。・゚・(ノД)・゚・。::
……。イマイチ泣きになってない…orz

気ままな?IA051025
昨夜の一枚。IAしている端っこでこっちも応戦♪と。

IA:アイテムアート。昔“AA”と教わったことあったような( ̄_ ̄;)
たぶん、「aitemu a-to」の略……?もちろん「Item Art」の略なのですが…。
 そうそう、「アデナ」でも絵が描けるそうで。(; ̄_ ̄)ん・・・??
もしかしてその略なのかな?AA=「アデナアート?」
リネージュⅡは知らないから、なんともいえないんだけど、それかな?
...続きを読む

テーマ:(`_ゝ´)フォオオオオオオオオオオオオオ!!!!111 - ジャンル:日記

【2005/10/25 11:27】 | バージョンup | トラックバック(0) | コメント(1)
なーにやってるんだか…orz.な、一日。
 今日は晴れ?ちょっと曇りっぽいけど。

 昨日は、新たな試み?見たいな感じで、サブキャラが所属しているクラブの人をチームに招いて、何だかんだで試練の洞窟へb
 最初は、“春の洞窟”へ3人で、洞窟ダックの鉄槌を探しに行ってたんだけど、
ま、そこはそれbと言うことで(…ナニがだろう?)。

 どうやら、回線に負荷が掛かるらしく……。鯖落ちの連続><m

 ついでに言えば、これでいいのかなァ?と迷ってた。TWに、もう、1年は居るからさ。それなりに、知識を持っているんだ。それを知っているがために、「ツマラナクしちゃうんじゃないか?」と。ただ、その知識も放っておけば錆び付いちゃうし(なんせオンラインゲーム。ネット上でいつも接続されているそれは、補正やゲームバランスを簡単に変更することは可能だから)、どんどん変化していくからね♪それに、一人でカバー可能な範囲と言うのも限られてくるし。

 と。本当はもっと、かな?色々と考えてた。ま。目が覚めたら忘れちゃったんだけど( ̄- ̄;)。
 今朝は起きれたかなァ?仕事間に合ったかな?今頃、布団の中かな?いろいろ、それぞれの生活っていうものがあるんだけど、それでも一時は共に居られた事が思い出に残れれば、……って。まだ始まったばかりなのに、もう終わりな予感の書き方だorz

 とはいえ、どうなんだろう?
一人で、ソロで、モンスターを狩っているのも一興だし、あんな風に全員集まって群れるのも、2、3人で色んなお話をしながら過ごすのもありだよね?
 他のクラブの事を知らないから、なんとでも言えるんだけどさ。
どうなんだろう?ただ、他の楽しみを奪っているんじゃないか?ともね。知らないからこそ出来る事もあるし、ワカラナイからこそ知る楽しみもあるからさ。出来るだけ黙って――必要とあれば伝えたり、かな?
 あとは、クラブ内だけじゃなくて、外からどう見られているかも重要かも。それは前にも感じたんだけどね。

 単なるゲームの世界の中だけの話のはずなにに、これだけ考えてしまうのはなんでだろ?その理由は、相手がいる世界だからかな?オフラインの画面の中のゲームとは訳が違う。


 “僕がやる”からこそ、間違いなんだろうね。そう思うよ。
昔、言われたことがあるんだ。ヤメロヤメロって。あの時どうしてかは分からなかったけど。周りから見て不快に感じたことだけは確かなんだと。でもさ。僕じゃなくて、他の人が同じようなコトをすると“正しい”みたいなんだ。なんでかは知らないけど。そう。だからこそ。僕は“間違っていなきゃいけない”んだとも思ってる。それが僕の役割なら。仕方ないね。あの時からずーっと僕は間違わなきゃいけないという役目を自ら背負ったんだと思ってる。別にそれでも構わないさ。それでも数十年は、生きてこれたから。羨ましいと思う。ホント。僕は最初だけダカラ。あとは、それをどうアレンジするか、人それぞれ。本当は僕もカッコいい服なんか着て出歩いて見たいんだけどさ。どうやったら、あんな服が買えるんだろう?って。どこに売っているのかも知らないし。なんでも知っている?そんなのは嘘。ここを見ている誰よりもすごい?それも嘘!


 (´-´)んー、………。
と。まぁ…、
かなりグチっぽくなってきたから、今日はこれでおしまい〆

...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/24 13:11】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
イスピン・シャルルの嘘。
 テイルズウィーバーをプレイしていないとこれは分からないし、
イスピンというキャラクターを使っていないと分からないと思う。

 イスピン・シャルル
本名、シャルロット・ビエトリス・ド・オルランヌ
アノマラド大陸北方の国、オルランヌの姫君であり、爵位継承者。

 実は結構………。――いや、ほとんど。嘘ばっかり話してます。
いやいやヾノ ̄_ ̄)僕が、ではないですよ?
 “彼女が”です。


 クラドに着いたそうそう、路銀を稼ぐためだったかな?嘘ぽっぽく話してるし。相手を騙して、なんとか自分の欲しい物を手に入れようとしている感がすごくある。ただね。その方法ってのが見ていて、すごく可愛らしい。
 クラドのパダナ村長さん&ナンシーばぁさんなんかも彼女が嘘を付いている事が見え見えで、うまくその話に乗ってあげている。そんな風に見えたから。どうにか凄みを利かせて悪っぽく見せようとしても、その中にある彼女の純粋な心が失われていないから。だから、可愛く見えるんだと思う。
 

 目的の物を得るために嘘を付くことは誰しもあること。
 目的の物を得るために嘘を付いてしまったことも誰しもが経験しているだろう。
 あるいは、
 自分の居心地の良い環境を作るために、嘘を付くことも、結果的に嘘を付いてしまったことも身に覚えがあると思うんだ。

    ̄_ ̄)ゞ僕なんかも結構ありますからネ。

 出来ればその嘘を付いた先が、彼女のように明るくなれるものだと言う事を願って。

 失敗や、間違いをした後どう直して行くかだよね、ホント。
 失敗なんてしない人生を歩めればそれに越した事は無いんだけど、
 成功という名の間違いに気付いてくれない12月の誕生月というのもあるからなァ( ̄- ̄)。oO

 うまくいった試しの無い僕が言うんだからあたってるはず。
結果的に外から見れば成功しているように見えるソレでも、中身はずいぶんと痛い目に遭ってるはずなんだ。僕もぐだぐだ話したくなってきたけど、ま。ここで話すのはやめとくよ。

 いやぁ。昨日、失敗したー♪と思ったものでb
...続きを読む

テーマ:あの人に何を贈ろう♪ - ジャンル:ライフ

【2005/10/23 12:13】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(1)
るんたった♪るんた♪
 テイルズウィーバー内で知り合った人?(いまいちどう言ったら良いか分からないけど)。その子に連れられて、“メイプルストーリー”へ、遊びに出かけました。
 同じネクソンが運営するゲームで、横スクロールアクション。というちょっと趣向が変わったオンラインゲームです。
 過去、僕もプレイはしていたんだけど、どうもね……。TWと掛け持ちの状態であの頃はそれほど時間を取れなかったから。あまり進めては居なかったんだ。
 ゲーム内で、モラルが低いとか色々と言われているけど、実際行ってみて、話とだいぶ違うかな~?って。
 まぁ、時間的にとか、場所(※狩場)的にも“安全な”ところだったのかもしれないんだけど、見ていて思ったのは、中学生、小学生辺りの子供達がわーわー戯れている感じ。ゲーム内全体へ流れる拡声器(そういうアイテムがあるのです)からのメッセージも場を盛り上げようとしている雰囲気だったし。

 レベル1からスタートしてレベル10まで上がりましたb
連れて行ってくれた子はLv16の投げ盗賊(なつき:勝手にあだ名付けます><bフフ)。というわけで、戦士か魔法系かで迷った挙句、戦士への道を歩むコトに。
 しかしだ……。タクシー代高すぎ。ノヘT。ペリオンへの片道が100メル(メルはメイプルストーリー内の通貨)だったのに、帰りのタクシー代(ヘネシス行き)が1.000メル。
………∑( ̄_ ̄;)。一気に10倍デスカorzkぅううううううううっ。ネクソンめっ!!
 いままで貯めた全財産ほとんど使い切りましたorz。はぁ…。びんぼ~♪
 と言うか、なつき。素直に、こっち来てくれぇ~~~~~~~~;;
――とは、言いませんでしたが♪

 とりあえずの“めいぽ”(こう略して呼ぶらしい)での目標は「みかん2個!」これですd><
 高いんだよ~;;投げ物の一つでさ。実は、僕も元、投げ盗賊やってましてね♪
 みかんが欲しかったんですよ。でも無理だったから、彼。なつきに使って欲しいな。なんて♪ちょっと彼に僕の“夢?”(笑)を託してみようかと♪

 ペリオンで転職してさっそく武器を調達と思ってたら、なつきが木刀(両手剣)を持ってまして、譲ってもらう事に。
 それで浮いたメルでまずはブロンズアーマー?を買いました。ショートデニム、サンダルの上に着るその鎧は……なんだかお飾りにも似たかーなーり浮いたお子様遊びの装備の感も( ̄_ ̄;)
 ま、まぁ。最初ですし、これからが本番!っとね?



アウルサイド1

 ちなみに、メイプルストーリーでのキャラクタ名は「ノトス」ではありませんのでお間違い無きようにお願い致します。

それと、鎧は“ブラウンロリカアーマー”という物だそうです(調べました)
※狩場:レベルを上げるために、あるいは、必要とするアイテムを獲得するためのモンスターを狩る場所。説明しなくてもOKだったかも?
 ただ僕が、他の登録が必要なサイトへ中々アクセスしづらいように、音楽系、映画系、そんなサイトを飛び回っている方たちが“オンラインゲーム”というジャンルに偏見を持っている可能性もあることを、覚えておく方がいいのかもしれません。

 それでは♪今日も行ってくるかなァ♪~
( ̄ー ̄)ノ~~ バイバイ。またどこかで♪
...続きを読む

テーマ:素敵な一日。 - ジャンル:日記

【2005/10/22 15:01】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(3)
妙な気分の近頃で…
 ファンタジーアース。外れたぁぁぁぁああああああ!!ぁああああああああああああああああああああああああああああああ


 ハァハァハァ◯| ̄|_久々に騒ぐと、疲れる……orz


 なにも文章なのに?って?
 いや~* ̄ー ̄)ゞ照れますな。まっ。何だかんだで、気力が低下していましたので、ネ。
 とはいえ、どうしようかなァ?なんとかプレイしてみたかったんだけど…。
 う~ん…。まぁ時の運というのもあるから、仕方がないか。

 開発者インタビューの記事や、公式サイトを見て、情報をそれなりに追ってはいたんだ。内部でも色々と紆余曲折があったような感じもするし、技術、時間、人?かな?それも足りていなかったのかもしれない。
 一番最初、それを目にしたのは、パソコンショップで動画(デモ)が流されているのを見たとき。あの映像にとても引かれて、ま。でも、実際ゲームの中じゃあんな感じには動き回れないのだろうなァ…(  ̄- ̄)。

 ま。そこは、プレイヤーの腕次第!ということでd ̄- ̄*)


それでは、当選した方!頑張ってくださいね(TへT)ノ~~
 

テーマ:とほほほ… - ジャンル:日記

【2005/10/21 14:05】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬の始まりに。
 いつからが冬と呼ぶかは、暦(こよみ)に詳しい方に話を良いのでしょう。

 例えば、国語の教師とか?

 僕なんかは、まったくワカラナイから、「暦」で検索しちゃうかな?
 枕草子にもあるように、冬の一番の楽しみは、朝早く起きた日の出直後の、あの冷たさの中にある“一筋の暖かさ”にあると僕は思うな。

 いや…たーしーかー。枕草子であってたような(ーー;)……?違ったかも?
 んま、そこら辺は、古文の先生にでも聞いてみて。
 “正確なコト”というのは僕の範疇外なので♪

 何事にも手広く、意味なく、そして、初心であることが僕の務めだと、まぁ、よーするに、初心者専用bbと言うことで、そこからそれぞれの歩む道へと、突き進んで行ってくれればなァなんてネ♪


 久しぶりに早起きをしてみての更新でした<m(__)m>
 今の時期、この時間に起きていないのはちょっと勿体無いね。
 でも、ほとんどの人は、学校へ行く途中だったり、会社へ行く途中だたりするもんだよね?そういう意味じゃちょっと贅沢なのかな?

 ついでに、またまたテンプレートの変更♪
 これで当分動かさないように、努力?かな?(変わらないでいる。という意味での努力だね、今の僕にはとても難しいコトなんだけど、ガンバルさ)

 それでは。また(* ̄_ ̄)ノシノシ


...続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2005/10/20 07:46】 | バージョンup | トラックバック(0) | コメント(0)
かーなーりー………落ち目デス。ハイ。
カウル雑貨店カビラのじっちゃん前にて。不思議な体験レポートを一つ。

 ペナ5からの帰りだったかな?ヒールポーション(大)が切れて買い足しに訪れた時。
 何気なく立ち止まったら、同じ様に買物に来ていた数人の中の一人ティチエルさんの横にぴたっとならびました。
 そのままじゃなんか悪い気がしたので、――なんとなく気恥ずかしかったので。真っ直ぐカピラさんの近くまで進んだのですが、
その瞬間、自分の左半身、左腕から何かが引き千切れていくような感覚に襲われました。

 あの感覚は、一体なんだったのだろうと?
自分の一部。“半身”とでも呼ぶような、僕の片割れ。だったのか…?
そう。後になってから頭によぎりました。

 昨夜も、なかなか寝付けない夜になりました。
また逢えるかな?とはいえ、彼女?(中身は男か女か分かりませんから♪)の名も服の色も、髪も、覚えてもいないから、彼女から探しに来てくれない限りは、僕には探し出す術がないんだ。
 惚れたとか、好きだとか。そんな感情的なものとはもっと違う“何か”だったと思う。

 そういえば先々日、同じくペナ5にて、祝福、掛けてくれたテチがいたんだけど…、彼女の使う祝福って……。掛けられるとなんと言うか…重みが増す………ような…。そんな祝福だった…orz。
他の人だと違ったりするんだけど。なんでこうも同じ魔法を使っていても、受け取り手の感覚が変わるのだろう?と不思議に思いました。
 見えない糸で(僕の場合は無線LANなので^^)繋がっているとはいえ、空間的には互いに接してもいないのに。

 ちょっと非科学的だけど♪、面白いと思いません?
...続きを読む

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/10/19 14:00】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと打算的な?考え。
ま。色々とね。

 気力が根こそぎ持ってかれている始末。
どうあっても、やる気が起きない。><m
まま、そんなあなた?
 ここはお一つ、マビでもいかが?

さ~ボリスなノトスは、お金がな~い・゚・(ノД)・゚・。……な、のでお付き合い願えませんが。あちらの世界も楽しいですよ?

 そうか。アフィリエイトでも始めれば少しは足しにもなるのかな?

月2.000円、入ってるという話も聞いたことあるし。それなら充分マビノギをプレイする分は確保できるからね。
( ̄- ̄).o0それも、いいかもなぁ。

Thank You For Read Me♪バイバ~イ( ̄ー ̄*)ノ~~
...続きを読む

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/10/18 14:25】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
想いと思いとその落差。
 言葉で全てを伝える事は難しいが、立ち振る舞いで全てを語る事もまた同じ。人に出来うる限りの全てを持って、胸に抱く想いを全てを表現する事は、なお更難しい事。とはいえ、自身の気持ちを伝えたいのなら、それほど多くのコトバは要らないだろう〆
________________________________


・物の本質とは“ただ存在する”だけであり、
・見方によっては(見る人によっては)、変化がある(形を変える)かもしれないが本質は変わらない。
・――見る人によって自身が変化してしまう“もの”だから。
・電子:マイナス(-)の電荷を持つ因子
・陽子:プラス(+)の電荷を持つ因子
・中性子:?
・大きさは。陽子=中性子>>…>電子。
・自由電子と物質の関係

「電子と陽子と中性子と」メモより。
本来ならばキチンとした文章としておきたいところですが、
記憶の中から抜け落ちてしまいましたので、手元のメモの一部を掲載致します。

_______________________________________

 また、テンプレートを変更しました。
結局この柄に落ち着いたのですが、かなり考えあぐねました。
ダーク系のモノにしようか?ほのぼの系で行こうか?それともポップ調か?などと。なかなかこれだ!というほどハマりきった代物がなかったのでネ。
 自身の感覚がすごい勢いで変化していくのを強く感じています。
その変化に僕が合わせるのか、それとも、一所へと留まることに苦心をするか?それを流れの中で選択していくことになるだろうと、そう考えています。


...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/17 12:33】 | バージョンup | トラックバック(0) | コメント(2)
中性子と電子と陽子と……@@:あれ?順番が違う!?
e-.
書くのめんどい――以上b




















先行く友へ。おでんにゃ手を出すつもりはありません。






ふられたぁあああああああああああああああああああああああああああああああ


…と、思うんだけど…どうなんだろ。
ま~、あの頃にいられなかった自分が恨めしいが、仕方ないって。
そう思うぐらいしかないよな…ホント。

...続きを読む

テーマ:語り部 - ジャンル:

【2005/10/16 21:08】 | 小旅日記(こたびにっき) | トラックバック(0) | コメント(0)
・゚・(ノД)・゚・。
さっきまで頑張って書いてた文章消えちゃったぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ;;

これでもかぁああああってぐらい努力したんだけど……。
・゚・(ノД)・゚・。



世の中ってUPしないと意味ナイのに…TーT

というわけで今日はもうヤメヤメ。終り!!
もう。ちょっと操作ミスすると、っぜんっぶ。台無しになるんだから…・
 こんなことなら、コピペしておけば良かったよ…。

あとは、紙にメモを取っておくとかさ。
はぁ…。


 と言うことで、次回!!
「電子と陽子と中性子と。」を、お送りします♪お楽しみに♪~

「真昼!?ナルビク噴水前の怪異!!」は……もう少し後になるかなぁ…。
まー。書く予定は、あんまりナイのですが♪
では、バイバ~イ(T_T)/~~~
【2005/10/15 12:07】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(3)
イマイチ規則正しい生活がなってない…あぁTーT
* ̄_ ̄)ノおはよ♪…。
……( ̄_ ̄*)ゞその…なんだ……。アレdーー。ですな。
寝坊。……っぽいorz             wwははw^_^;

 ついでとばかり、テンプレート変えてみました。
まー、………。二つほどピックアップしてこっちを選んだんだけど、ちょっと難ありかも?

 気分転換と言うことで、理解を要請します♪


 久々の母校の学校祭以降、連絡を取らずにいた数名と連絡を取るようになりました。それぞれの方向へと分かれた後に様々な事がその身に降りかかっていただろうとは思いますが、とりあえずは、“天へ召されていなかった”ということだけが幸いだった……のでしょうか?
 他人の心配をする前に、自身の未来に心配りをするのが一番良いのでしょうが、それでも心配なので、しばらくは話を聞こうと考えています。――これから先、生活をしていく上でもお互いにとって何らかのヒントにもなるでしょうから。

 いぁ…、なにも“しんみりとして”では、ナイデスヨ?
まー、アイツもだいぶ飲まれてた感もしたのでね♪縦社会の渦――というモノに。
 でもま、今しばらくは、大丈夫かな?
 ただねー、なんというか、ボクも、飲まれ始めてる感もするんだよね…。
 いままで、こんな話し方は、こんな言葉は使わなかったのに。って。
 ボクが飲まれたら、どうなるんだろ?誰か、引きずり出してくれるかな?それとも、ほったらかし?まー、それでもいいさ♪
元来ボクハ、ヒトリミなモノでね。物心付いたのがここ数年前――最近の話だし。
哀れみを請うつもりも、嘆く……気も、そんなには…ナイケドサ。母親像、父親像、そんなイメージさえも持っていないから。あるとすれば、…ちょっとサビシイ。かな?
 ま。何にせよ、どうあっても心、動かずにはいられない音楽がぼくの、(ボクの…。俺の?…かな?)糧だから。

 そういえば昔、アイツに話してたなー。
カラオケに行ってもちっとも歌わないボクは歌詞を聞くというよりは、“音”を楽しんでいる。って。歌の意味を伝える以上に、その音(おと)を、響きを観ていたと。
 ま。歌えなかったわけは、歌の名前を知らない、歌を知らない。だったんだけど♪
それでも、ま。いろんな曲はラジオとかを通して聴いてたみたいだよ。
 あ、これ!聞いたことある。っていう曲かなりあったから。題名も、どこの誰が歌っているのかも、分からないんだけど^^はっはwそんなもんだよ♪世のおなか。ってさ♪
 そー邪険にしなくても、楽しむ事を忘れなければ万事オッケイ♪ホントにね。




...続きを読む

テーマ:ほんのりと怖い話。 - ジャンル:

【2005/10/14 14:55】 | バージョンup | トラックバック(0) | コメント(0)
始めてそこに降り立った時、
 始めてそこに降り立った時、涙があふれたのを覚えている。

 子供の頃――もちろんそれは遠くない話だけど、ファンタジーの世界に自分自身も住んでいたかったんだ。魔法を使ってモンスターを倒して、剣を使って敵を倒す。そんな世界に思いを馳せていた。
 だけどね?実際、そんな世界に身をおいたら、自分も傷つくし痛いじゃないかと。そう思いもしたけどさ。それは当たり前の話。ナイフで体に触れれば、切れるのは知ってるし血が出ることも痛いということも。
 でもね?それでも、自分で呪文を唱え、“魔法を使う”という事には、とても憧れてたよ。カッコいい決め台詞なんかを用意してさ、呪文を唱えて、大声で叫ぶ!!><bとかってね☆
 現実世界だと、剣で戦うまでが精一杯だし♪70㎝以上ジャンプ出来ないし、本物の剣振り回してたら、捕まっちゃうしorz
 はぁ~。世の中って、ほっんと生き難いよね?

 そんな思いをいつも抱いていたからかな?
エリンに降り立ったとき、「ここだ!」と――そう感じたのは。
 マビノギをプレイしたのは、2週間。それぐらい、まだまだ操作性もおぼつかないし、動きも、洗練されている。とも言えないけれど、その根幹にある方向性というか、想いというのは、僕の思い描いていたその世界そのままを実現させた。と、そう考えてしまう程の世界だったよ。

 ただ、そろそろ運営側「マビノギサポートチーム」も、製作側「デブキャット」も迷い始めてくる時期ではないかな?これで本当にいいのだろうか?と。それとも、もっと違ったコトを考えてるのかな?
若造である僕が言うのもなんだろうけどね。
 それを上手く支えて上げるのが、ファンであり、プレイヤーであり、その周りに従事する人々だと、僕は考えているよ。


 たぶん、僕もそうだけど、お金をもらう事よりも先に、あの世界をもっと、すっごい世界にしたいと考えている人達ってかなりいると思うんだ。
 なにも、音楽、風景、絵、キャラクタポリゴン。だけじゃなくて。もっと、違ったところでも。
 例えば、お客さんのクレーム対応係りとか?
でも、ま。なりたい事。やりたい事。それが自分の生き方に一番合っているかどうかは、ワカラナイね。
 不釣合いな場所に自身が身を置けば、食われるか、飲まれるか、食べ始めるだろうからさ。それは、何も仕事にだけに関さなくても、勉強や遊び。友達関係なんかもね♪あとは…、想い人だろうね……。
エリンにて1

05/08/29(火).
これは誕生日の日、ナオに呼ばれたときの写真。
荷物が一杯で、手にウクレレを持ったまま。
剣士のグローブとグラディウスはもう少し先に手に入れたんだ。
(ちなみにグラディウスは、前に話した彼からの贈り物)
拡大してみるなら、クリック後にウインドウを全体まで広げた方がいいかも。そのあたりの知識は未熟なので ̄_ ̄;。

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

【2005/10/13 12:59】 | マビノギの思い出 | トラックバック(0) | コメント(0)
間抜けな事が多すぎで♪
 どうも余計な事をしてしまう気もorz
何事につけても、お節介焼きなんだろうと。しかもそれが、自分個人だけに関わるのならば構わないのだろうけど…。

とまぁ、後悔してても仕方のないことなので、
笑って済まそうかと……。むりっぽいかも…?

なんというか、流れを無視して、ぶった切るのは得意みたいです。ハイ。
前から、発言自体がキラーパスっぽいので…。
…単に、お話下手♪。っていうだけなんだろうけど。

でもま、こんな僕でも置いてくれるなんて、世の中って結構暖かいよね?
……。そうでもないか?
でもさ、実際に社会的に抹殺されるよりかはマシかと――
思うんだけど……。あんまり変わりないのかも?
ははwそんなもんですよ♪社会不適応者。という物は。

 何ゆえそうなったか?という理由は…聴いては……くれないよね?
僕にも、なんでそうなったかなんて、分からないんだから。
でもさ。ずっるぅーーーーい、とも思うけど。ある意味諦めてるよ^^
役目は果たすつもりでいるけどね♪
...続きを読む

テーマ:とほほほ… - ジャンル:日記

【2005/10/12 10:23】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日は、ナシ。
...続きを読む

テーマ:それから先のお話は - ジャンル:日記

【2005/10/11 19:57】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(0)
ノチニオモウコト
 悩む事たくさん。
でも。何よりも、自分が気分良くいられる場所を求めているのは確かなこと。
自分の居場所が一番の所はどこなのか?と。
似合わないところにいれば、それ相応の代償というものを支払う事にはなると思うが。
それでも、その場所に居たいのならば、自身が変わるか、その場所に認めてもらうか。自分の居場所に作り変えてしまうか?
そのどちらかだろう。

 ただ、例えどんなに無理を押し通しても、無理をするのならば、いずれはガタが――いや、誰かにしわ寄せが行くことだろう。
もしも、自分の居場所がワカラナイのなら、周りの誰しもが思う判断に任せてみるのもいいのかも…。

 とはいえ、全くワカラナイ人にそれを求めても仕方のないことだし。
なによりも彼女は、拒み続けてるから…。
やっぱり努力が足りなかったのは僕の方だろうか?

その場に留まる努力。何もしないでいる努力。そして、機を見極め動く努力。
そんなコトを。

 仕方がないよね。そこまで僕は、神様でもない。
でも、どうだろう?彼女。彼女達には…やっぱりどう写っていたのかな?
僕自身は、「ああ、そうだな…」ぐらいの感覚でしかないのだが。
何よりも、人前で欲求心というものが出る事はなかったから。
 ただこの先どうなるか僕には判らない。

罪の意識はないが。懺悔の気持ちだけは残っているのかもしれないな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/10 16:07】 | 書き徒然 | トラックバック(0) | コメント(0)
学校祭行ってきました。&そのまま飲みに直行b2次会メンバーはたぶん、今頃、アイツの家で、FCマリオブラザーズ中だろう。
 ただいま俺。
もう。書く気もない。
ただ、懐かしい……;。ふぅ…・面々にあったのは確か。
人は老けるモノだよ。どんなに抗ってもな。

それまでに、何をやったか?
何をしてきたか?それだけが、思い出だよ。



ところで――
あなたは罪の意識を感じた事はありますか?


俺はないな。おそらくこの先何があったとしても、
誰かに許しを請う事はないだろうな。
例えどんな非難されようとも。

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

【2005/10/09 22:42】 | 小旅日記(こたびにっき) | トラックバック(0) | コメント(0)
本日は、話題ナシ。
――というのは気が引けますので、
以前に書いたかもしれませんが。その補完を。
__________________________________________________

“癒しの力”というものは、呪いにも似た悪魔の力だからだよ。
眠りに尽きたい死に逝く者たちを、再び戦地へと赴かせる“力”なのだから。
 それを阻む“力”とは――、

――一体、どんな能力だろうね?

◆◆◆

「戻ってきちゃいましたね」
 肩と息を弾ませながら、エリッセの声は途切れなかった。店を出てから走る意味はほとんど無かったと言っていいだろうが、なんとなく彼女に腕を引かれて、気が付けばもとの公園まで急いでしまった。
 かえってきた公園にはやはり人気はなく、昼を過ぎて昼が弱まった以外に変化はない。
 エリッセが、走ってきたせいで乱れた髪を、また傷を隠すように整えようとしている。オーフェンはその彼女の手を、指先で軽くとどめた。驚いたような顔を見せる彼女に構わず、静かに唱える。
「……我は癒す斜陽の傷痕」
 すっと――音もなく、彼女の怪我が消えうせる。見えずとも気配で分かったのか、エリッセは感嘆の声をあげながら、膨れのなくなった自分の頬をぺたぺた触った。
「うわぁ……こんなことができるんですか」
「あまりやらないほうがいいんだけどな」
「?なんでですか?」
 両手を左頬に当てたまま、エリッセが聞いてくる。オーフェンは方をすくめてみせた。
「失敗することがあるからさ。特に他人のことは分からんし」
「はあ……でも、ありがとうございます」
 ぺこり、と律儀に頭を下げて、言ってくる。すぐに顔を上げた彼女は、やけに機嫌良く笑顔を見せていた。

魔術師オーフェン・無謀編⑬これで終りと思うなよ!
――これで終りと思うなよ!(前編)より抜粋〆


...続きを読む

テーマ:お知らせ - ジャンル:その他

【2005/10/08 14:02】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(0)
なかば、行く事決定しました。
 古い知人と連絡が取れ、母校の学校祭を見に行く話をしました。
学校側にもメールを入れ、返事が戻るかも判りませんが、それを待つばかりです。
________________


――〇〇電車が6番線ホームから発車いたしま~す。

 昨夜遅く掛かって来た電話口。そこから発せられたのは、電車のホームかららしき、背後の雑音。
――俺。今度、北海道転勤。決まったから。
そんなコトも口走っていた。
「そこら辺の事情はさっぱりわからないけど…――そうか…」
「お前、望月のコト覚えてる?」
「…いや。……覚えてないな」
「〇〇の彼女。彼女――大学生だからさ…。彼女と連絡とって。日、月だって」
「そうか、土日かと思ってたけどな…」
そんな電話口の向こうから、女性の甘え足りない声が聞こえても来るんだけど…?

 毎年のように土曜、日曜が学校祭かと考えていたけど、
よくよく、手元のカレンダーを見ると月曜日が祝日な事に気付く。
「それじゃ行くのは日曜日かな?」
「土曜日だとちょっと仕事が立て込んでて難しいし。日曜なら…」

「」
「学校側にメールを送るつもりだったから、詳しくはその後で――うん。――うん。また」
「――」
いくつかの言葉を交わしたけど。良く覚えてない。
「昔の――と同じで初心(うぶ)なんだから」
…そんな声も聞こえた気がする。ちょっと涙交じりの女性の声で。
ただ、悲しんでるというよりは、違った意味合いにも聞こえた気もする。

電話を置いたあと、ヘッドフォンから流れてくるテイルズの曲を遠目に名前は思い出した。
会っても顔は覚えていないと思う。

やけに寝ぼけ眼(まなこ)になったけれど、眠れない夜になった。
目覚めて鏡をみたら顔が歪んでた。
 ボクはウソヲツイタノダロウカ。
それとも…、一言。電話掛けなおせば良かったのだろうか?
思い出した。覚えてた。忘れてた。――と。
「        ^^」
――そう言われそうだ…〆
...続きを読む

テーマ:文化祭 - ジャンル:学校・教育

【2005/10/07 12:24】 | 私信 | トラックバック(0) | コメント(0)
世の中って、こんなもの
 ただ、まぁ。良く気が付いたよね?とも思うけど。

ノルウェーの一角。ありふれたフィヨルドの谷の港町。
「Narvik」という町があります。

昨日、「天の世界」のクラブ紹介で豆知識として紹介されていたのを見かけまして。
 なぬ!?そうか!!と、世界地図取り出して調べる事、1分後には発見してました。そして、地図を良く良く見てみると、話の舞台。南アノラマドとほとんど地形も似ているという事にも気が付きました。
 実際あるものを形を少し変化させて流用する。というのは良くある話で、僕なんかも土地の名前をキャラクター名に使ってたコトもありますから^^


 しばらくして、そう言えば。と。思い出したことが一つ。
ずいぶん前。クラブの中で遊んでた時。同じ事に気が付いた子が居たなと。それでやっぱり同じような話をしたような記憶も…。
 ̄_ ̄)ゞもう一年も前の遠い昔の話ですからね、忘れかけてても仕方のない事かもしれない。

 そうそう。その「天の世界」(HPあるみたい)に知人が居ましてね。
お礼の(この時はまだ昔の事を思い出しては居なかったんだけど)1:1入れましたb
“一方的に”では、ありましたが♪
 それと、懐かしい面々がたまに顔を出してくれると嬉しいですね。
昨夜は、二人、懐かしい人とお話しました。片方はクラブのメンバー。
片方は、β終了と共にここから去った友人…かな?
「元気がなさそうに見えて」そう言われた。
ちょっと疲れ果てているのもあるのかも。

それでは――また。

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/06 11:40】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
今日は珍しく記事二つ。
 新たに作ってあったクラブ。
“せんりつの”に見事メンバーが加わりましたっ!(パチパチパチ~♪
と言うわけで、以下その紹介?みたいな物。
 最初は、ヤプログに新しくブログを作ろうと思ってIDまで取ってきたけど、どーも感覚に合わないらしく…。退会してきましたb
 では、どぞ(っ ̄▽)つ

____________________________________________________________________
せんりつの…
 
ゴメン・まだ・この先は思い浮かばない。


僕の希望は“旋律”
華麗に踊り舞い、心地よい風となる事。

だけどね、“戦慄”として、
誰もがおののく、恐怖の嵐となる事も僕には可能だよ。
だって、ボクは、瓶の主だから。
“瓶詰めの闘技場”は、何も神ではないし、死んでもいないから。
あれ?遊技場だっけ?ボクにはどっちでも構わないよ。

もともと、“ポケットの中の戦場”からヒントを得たモノだし、“遊戯王”と勘違いされるのもちょっと嫌でもあったんだよね。

いつだったか…、誰かに話したこのクラブのを作る時に思いついたイメージ。それを、何とか8文字以内で収めた(凝縮した)言葉だよ。

透明なガラスの小瓶の砂の上。
幾つの星が集うかは、
蓋の開いた小瓶へと、
向かって堕ちるか、吸い込まれるか、
それは僕にはわからない。

神の手にある、遊び場は、(神の手の中に納まった遊び場は)
彼の思い一つで、どんな形にも変化する。
天変地異もなんのその。自身が舞い降りることさえも。
けれども瓶の星達は、自身の力を振り絞り、
どこかへ旅行く事もあるかもね?
まだまだ余力があればの話……だけど。

飛び立つ事が出来なけりゃ、
今まで遊んだ遊び場の、お砂となった星屑達へと、自身もなるかもしれないね。
それとも砂場の邪魔者の、砂利、石だったら…どうなるだろ?
摘まんでポイかな?それとも誰かの宝物?

どんな事でも構わんさ。
荒れ汚れれば、見捨てられ、
…いや、どうだろうね?
荒れた汚れた場所が大好きな神様達も居るからさ、
社会の教育の場所へと変わるかも?

白い綺麗なお砂場は、僕にはちっとも似合わない。けれど…、波風あって、……。
もうヤメトコ。このくらいで勘弁。

続きはまたそのウチ、あるかもね。

...続きを読む

テーマ:オンラインゲームのすすめ - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/05 18:48】 | 小旅日記(こたびにっき) | トラックバック(0) | コメント(0)
無料化記念日、とは言え特に何かがあったわけでも…なしb
 無料化に伴って、公式どう変わるかなー?思ってみてきました。
変わってましたね^^;トップページのみ。一つ進めば今までと変わらずだけど。
アイテムも今日から販売かと思ってたけど違ったし♪
 アイテムショップは正式に発表されてからなんだろう。

 これで、どんな人が入ってくるかな?
そうそう、昨日気が付いたことが一つ。

 僕が何しにここへ来たか?という話。
ゲームがやりたくて、でも出来なかった。目の前にある自分で好きなように使える、あの当時で、4年のノートパソコン――現時点では、5年位前の(もう、お亡くなりになってますが( ̄人 ̄))――で遊ぶ事が可能なMMORPGを探し出してきた事。
 始めた当初、僕自身は、ここに(TWに)居てもいいのかな?という思いはいつも抱いていたんだ。何より今までの事があったから…――その事に関しては、ここでは触れるつもりはないよ。ただね、“僕が存在するからこういう状況が生まれたんだ”って。だからなるべく人と関わらないように、自分を閉じ込めてきた経緯があるんだ。
 まぁ…、そのために、色々悶着も起きた事があるんだけどさ。はははw――。

 それで、最初の頃は、おっかなびっくりで、声掛けられればどう反応すればいいかも判らず拒否したり、一番初めにチャットをした時なんかはもう手がブルブル震えてた(いまでも、やっぱりそうなる時もあるけどね)何だかんだで怖がりだったんだよ。

 初めて最初の2日目だったかな?その時、同じボリスに声掛けられてさ、クラドまで連れて行ってもらって、それでしばらく一緒にいた。
ライディアの下、ペナイン森4で狩りをして、2体目でレアが出たのは嬉しかった♪その後、“サンタ帽子”もらったり、一人でナルビク目指してて、トゥートゥーキングに倒されてクラドへ舞い戻ったり、他にも色々あった。
 ナルビク着いてしばらくして、自分がここに音楽と周りの話し声を聞いてる事に気付いてね。自分はそのために来てるんだ。って考え始めて。
 オフラインでも(SFC、PS)敵を倒すというよりも、音楽、物語、そんな物に耳を傾けてたし。僕にとって曲と言えば、ゲーム上で流されるBGMぐらいだったから。歌(邦楽、洋楽)なんていう物は範疇外だったね。あったとしても、合唱用の歌だったり(…ほとんど音楽の教科書♪学校で渡された楽譜とかぐらいb)。

 それで、昨日気付いたんだ。
僕と同じ感覚の人は結構居たんじゃないか?と。
ここへは色んな人が来ている。
 小学生や、中学生。大学受験を控えた高校生。あるいは、オンラインゲームをしていて大学受験に失敗した浪人生や、一年間オンから足を洗って何とか一浪で大学に届いた人とか、他にも沢山。
 昨夜の人は、たぶん会社勤めの人なのかな?30代後半辺り、もしかしたら40前後かも。話し方と雰囲気で推し量って…、だけどね。
 昨日はみんなでワイワイ狩りをしたい気分でさ、でもレベル差が少しあって、どうしよう?と声掛けてみたけど、一人で狩っている方が気楽だったみたいで、んや……、もしかしたら、誰かと一緒に出かける事を忘れてるか、頭に(記憶の中に)存在しないのかもしれない。それとも、以前の僕と同じ様に他人と関わるのを嫌っているのかも?
 でもそれは、僕の中だけでの推測。本当の事は僕にも、そして、おそらく彼にも判らないさ。さっきの3個の選択肢を与えれば、結果的に気付いた自分の中の答えと似ているモノを選んでくれると思うけど…。
 そんな事は些細なコト。そんな事で立ち止まっているなら、一緒に出かけようと誘った方が早いかも?
 でもね、己を知るというのは重要なコトでもあるはずさ。まだまだ自身を把握し切れていない僕が言うのもナンだけど♪

それじゃ、過去に自由掲示板に書いた文字列を最後に、今日はここまでとしましょうか♪


人それぞれにはありますが、
何を目的してますか?

“何を”考えなくてもダイジョブですが、
それでは皆さん、今年の夏を楽しみますか♪




 だけどこう読み返してみると、変な文章だ。
見てて吐き気がしてくる。うっwぇwwwwwwwwwwww(げろげろ~~orz)



...続きを読む

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/05 14:28】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
他鯖見学、雰囲気見学(意味不明)
 ほかさばけんがく、ふんいきけんがく(いみふめい)

(; ̄_ ̄)え~と…。
 読むとこんな感じ。

 つまりは、他のサーバー(通称、鯖[サバ])>へ見学に行ってきたと言う事ですよb
 なんかもっとイイ感じの、タイトル文が思いつかないか考えてたけど、
ん~…--;。どうも、イマイチなものばかり。

 他の鯖へ行ってきたのには、訳がありまして。
お隣、ご近所はどんな空気を持っているのかなー?と気になりまして…。
 10/5の完全無料化を目前に控えてるし、これから多くの人が訪れ去っていくだろうから、掲示板、町、それぞれの雰囲気を掴んでおきたかったのですよb

 見て来た感想は…、鯖毎の空気みたいなモノは感じましたハイ。
全体的に落ち目のような鯖もあれば、活気がある(…あるように見えてるだけかも…)鯖も。
いくつかの派閥(らしきもの?)があって、表に見えない、競争――冷戦みたいなもの?が起きてるように感じる所も。
 サーバーの設置時期や、運営側イベントの時間のズレ。あとはその鯖内で、大きくなったクラブや、個人の行動等で少しずつ違いが出始めてるんじゃないかな?

 これからTWを始める人へ、サーバーを選択する上で目安となるような紹介、解説なんかをどこかのホームページで出来たらいいんじゃないかな?各鯖の特徴をピックアップしてさ。
 もしくは、この鯖はこんな感じの雰囲気を持たせようって、それぞれの鯖に特徴を見出すのも、そこに住んでいる人たちにとっては面白いかもしれない。

 まー。僕が、ここでこうしているのは、…特に訳があるわけでも……、ないかなぁ…。
あるとすれば、一つ。昔、ここに来てから出会った人達に、また会いたいから。かな?
 たまに顔見て、「お!?生きてたか~♪」とね。
他のゲームで日常でこんなのが在ったとか、こんな体験してきたとか。
そんな話が聞けたらなー、って思ってる。

 今は、まだまだ余計な口出ししちゃうんだけどね^^;
“話し上手”への道はまだまだ遠そうだよw



...続きを読む

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/04 11:58】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
無料化、目前に控えてのちょっとした決断?
 * ̄_ ̄)ノ
キャラクタ。一つ消しました。
それほど使うことのなかったキャラでしたので♪。
そんでま~。新たに作り直しでb
(テイルズウィーバーでは、一つのサーバーに最大6キャラクター保有する事が可能)

 用いたボディーはオルランヌの小娘こと、イスピン・シャルル(偽名)
 やはり彼女を使うのならと、口調まで「ボク、ボク」言い始めてますが、
中身は♂なのでやや注意が必要bなりきりは大事かと…。
(だけど…間違われたらどうしよ(*ノノ)
一応、現在の所属クラブのメンバーには、伝えてあるけど、
それでも微妙…かも?

 騙すつもりもないけれど、遊ぶつもりはありますので(ってそれが、問題かなー。“遊ぶ”をどういう意味で受け取るか?って事でね)
ただね、男だから女性キャラクタ使っちゃイケナイって事は、ない――ハズ。

 むしろ、今まで。
「だまされた!?――orz」
てな、感覚は多かったし…。女性かと思って、接してたら、「ぢつは、俺……」
とか、言い始めるし(TーTあぁ…♂に惚れた俺って………おバカさん♪(/▽\)

 でもま、それだけ、“なりきるのが上手かった”んだろうね。
あとは、母性がぷんぷん醸し出ている男だとか。
そ~ゆ~人ってやっぱモテるのだろうと( ̄- ̄)羨ましい限りだよ。

 では、そろそろ。お暇しようかな。またね♪――ノシ

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/10/03 16:46】 | Talse Weaver | トラックバック(0) | コメント(0)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。