スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ちょっと良いことと悪いこと。
「SS撮りたいんです。協力してください」的な看板を見かけて、
 最初見つけたときは、誰か違う人が協力するだろうと思って、依頼をこなしてたんだ。でも戻ってきたらまだいるし。しかたないと協力することに。ただ、思うんだよね。なんで、誰も力を貸してあげないか?って。まぁ、それだけ見てないのか、どう話していいのかわからないのか?………。ま。それはいいとしよう。

 ただ…、なんというかこっちも悪かったのかな?
トレードで、5000Gもお金貰っちゃったし。お礼だそうで…。断ろうとも思ったけど、素直に受け取るべきだと思ってね…。
受け取った後、心に少しだけズキッと来たのを覚えてる。
「さよなら」
 そう言って、彼女は現実の世界に戻っていきました。
時間が時間だったから、早く眠りたかったのかもしれない。
それとも、あのまま誰にも声を掛けられずにいたなら、朝まで起きてたのかな?
また会えるとは思えないけど。どんな写真が撮れたのか、今度逢えたら聞いてみようと、そう思ったよ。

 ただもうしばらくすれば、正式サービスが始まるはずだから、その前に記念にと、SSを撮っておいたのかもしれないな。とすれば、もう会えないかも?名前ぐらい控えておけば良かったかも。最初の一文字は思い出せるけど、後は………。

 ま、これはTWの世界とは違う場所での出来事だよ〆
スポンサーサイト

テーマ:無料オンラインゲーム - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/11/07 10:23】 | オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)
最近は、謎な事ばかりなので´ー`)ゞ
 オンラインゲームをしていて、何をしているんだろう?と思った事がかなりある。

 誰かの手によって作られた、3Dだとしても2Dだとしても、平面ディスプレイ上に表示される二次元世界の仮想空間。そんなところに僕らはマウスとキーボードを使って必死に?しがみついているようにも見えていた。
 僕がTWを始めたきっかけは、簡単な事。

「ゲームをしたかったから」
ただそれだけ。

 PS2を遊んでいる横で、ただ、ぼーっと見ていることしか出来なかったから。(使っちゃダメと言われてたのが理由。一度言われたぐらいで何も言えなくなるのは僕の弱いところ)だから、その時使う事の出来た古いパソコンを使って、まずはYahoo!の掲示板を眺めてた。――Yahoo!自体は高校の時。パソコン関係を教えている先生やPCを詳しい友達が教えてくれていたんだ。
 それから何かのきっかけでオンラインゲームの紹介サイトを見つけて。しばらく、掲示板を読んでいるのと同じように記事を読んでいるだけで済ませていて。そのときに。ここ「テイルズウィーバー」も見つけたんだ。

 数あるオンラインゲームでここを選んだのは。動作環境がなんとか範囲内に“収まっている”だけの話。本当はね、やっぱり。「ファイナルファンタジー11」をやってみたかったな。掲示板も、もっぱらその関連をみていたからさ。“ヴァナディールウインドウ”起動して、小さな窓から覗いている事も随分あったよ。
 今は、パソコンの性能は満たされているはずだから、ソフトを買うのみで、遊べるんだけどね。

 いまは、……いや。始めた頃から話してたけど、
TWへは「ここの音楽と、チャットをしに来ているだけ」
そう、今も考えている。
もちろん、狩りもするし、チームを組んでレベル上げに行く事も。基本は「チャプター、クエスト」というモノがあるから、そのクリアを目指すのだろうけど。単純に狩りを楽しんでいる人も多いのではないかな?TWは物語性がある。と、掲げているけれど、どの最近のMMORPGも。“お話(メインストーリー)”は存在するみたいだね。
 “マビノギ”しかり“FF11”しかり。“リネージュ2”はどうなんだろう?“RFOnline”はクエストは存在したね。“RO”は…わからない。居たのが、五日間だけだったから。
 他にも色々とあるけどさ。オンラインゲームって、空間の提供・遊ぶ舞台の提供、をしているんだと思うんだ。その後は、遊ぶ人次第。そーゆ事。

 オンの世界の対比としてのオフの世界――つまり“リアル”では、公園とか、カラオケBOXとか。ゲームセンターとか。あとは、何かのテーマパーク。かな?
 パソコンを使って、遠く離れたどこかの誰かと近い距離で遊べる場所。MMORPGだけに囚われなくて、そんな世界なんだろうね、“オン”の世界というのは。だから、“オフ”の世界と同じように。問題も起きる。ここの世界は体で接しているよりももっと切実な。ココロで感じる世界なのだから。――でも。心を閉ざしてしまえば、問題も起きないのかな?――それは僕にも分からない。

 TWをしていて、何をしに来ているんだろう?他の人を見かけてそう考えてみる事にした。口に出しては言わないけれど。目的が何処にあるのか?と。僕自身は――ハっきり言って無い。
「レベル上げ手伝って」そう言われれば、暇であればそれに従うし(目的を与えられたって事d><)
「〇〇(アイテム)ありませんか?」言われれば、持っていれば取引もする。
 ただ気分にも左右されるし、相手の感じにもね?ぼーっとしているからといって、やる事がないわけじゃないから。自分のする事というものはまだまだ沢山残っているからさ。

 でも。こういう事を誰に対しても尋ねると、相手を悩ませるかな?
「俺がこうしたい!だから俺について来い!!」
的なノリの方が気楽なのかな?僕には無理な話だけれどね。
僕は、お互いの協調と助け合いを望んでいる。
だから、慣れるまで時間が掛かるし、決定するにも時間がかかる。
……。そうだね。当分は「君がリーダー。だから、君が決めて僕らはそれに着いてくよ」それがいいのかもね?先の「俺に従え!」的なノリではなくて、あなたに協力をするよ。そんな感じだろうか?
レベルに差があれば狩り場の選択が難しい――レベルが高いと経験値がどれだけ入っているか分からないんだ。
 僕がもっとレベルが高くて、高レベルな狩場に連れて行ければいいんだろうけどね?そうは中々出来ないんだよ。僕自身は、とても。弱い。



牙がぼろぼろの獣はどうするだろう?誰かが変わりに牙になる?
それとも――、それとも朽ち果てようか……、
あーーーー。d入れ歯というものもあるね。♪~。………マテ。って?ははは;^ ^w

テーマ:オンラインゲームのすすめ - ジャンル:オンラインゲーム

【2005/09/23 11:33】 | オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)
ボンボ・ヤージュバナー
虎のお茶


狭き世界の旅猫の           なんでもない、ただの思い出話。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ノトス

  • Author:ノトス
  • 人に読んでもらえるブログを目指してみる。
    対象年齢は謎”

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。